1. TOP
  2. 2018年、平成最後の小石川後楽園の晩秋の紅葉🍁を観に行きました❗️

2018年、平成最後の小石川後楽園の晩秋の紅葉🍁を観に行きました❗️

この2ヶ月間ブログを休んでしまった。体調が悪いと言う事ではなく、ブログ作成出来ない程、雑用に追われていたと言う事です。久しぶりにブログ作成するので手順を一瞬忘れてしまっていた。

12月上旬、久しぶりに、晩秋の小石川後楽園に行ってみた。春の新緑を観に来て以来だ。紅葉は、どうかと心配していたがモミジがまだ残っていて風情のある紅葉を観る事が出来た。ここのモミジは、数も多く紅葉の時が綺麗で、毎年のようにきている。ぜひ、ヨリミチをオススメします。

 

特別史跡・特別名勝 、2018小石川後楽園の紅葉

紅葉まつり「深山紅葉を楽しむ」 平成30年11月17日(土)~12月2日(日)開催中

 

水戸光圀公

園内案内図

水戸徳川家ゆかりの回遊式築山泉水庭園

中国の名所の名前をつけた景観が見事。徳川二代藩主光圀の代に完成

江戸時代初期、寛永6年(1629年)に水戸徳川家の祖である頼房が、江戸の中屋敷(後に上屋敷となる。)の庭として造ったもので、二代藩主の光圀の代に 完成した庭園です。光圀は作庭に際し、明の儒学者である朱舜水の意見をとり入れ、中国の教え「(士はまさに)天下の憂いに先だって憂い、天下の楽しみに後 れて楽しむ」から「後楽園」と名づけられました。
庭園は池を中心にした「回遊式築山泉水庭園」になっており、随所に中国の名所の名前をつけた景観を配し、中国趣味豊かなものになっています。また、当園の特徴として各地の景勝を模した湖・山・川・田園などの景観が巧みに表現されています

 

この地は小石川台地の先端にあり、神田上水を引入れ築庭されました。また光圀の儒学思想の影響の下に築園されており、明るく開放的な六義園と好対照をなしています。
なお、当園は昭和27年3月、文化財保護法によって特別史跡及び特別名勝に指定されています。特別史跡と特別名勝の重複指定を受けているのは、都立庭園では浜離宮恩賜庭園と当園の二つだけです。全国でも京都市の鹿苑寺(金閣寺)、慈照寺(銀閣寺)、醍醐寺三宝院、奈良県の平城京左京三条ニ坊宮跡、広島県の厳島、岩手県の毛越寺庭園、福井県の一乗谷朝倉氏庭園を合わせ9ヶ所だけです。

通天橋

大堰川の上流の方にかかる通天橋は、京都の東福寺の通天橋を見立てています。紅葉の時期には周りの紅葉が朱塗りの橋を引き立てます。

大堰川

この庭園で川の景色を代表する場所。その名は、京都嵐山の下を流れる大堰川にちなんでおります。昔は神田上水から水車で水を汲み上げて流していた音羽の滝の遺構もあります。

大堰川の紅葉

小石川後楽園には3000本の樹木が生育し、四季を通じてさまざまな風情を楽しむ事ができます。秋には庭園内の各所の植えられている、480本のもみじが見事な景観を演出してくれます。

「丸に山」の家紋(備中、成羽藩山崎家)

アクセス情報

住所 東京都文京区後楽1-6-6
交通アクセス 【電車】都営地下鉄飯田橋駅から徒歩3分またはJR・東京メトロ飯田橋駅、東京メトロ後楽園駅、JR水道橋駅から徒歩8分
駐車場 駐車場なしのため、公共交通機関での来場を推奨
お問合せ 03-3811-3015 小石川後楽園サービスセンター
HP 公式ホームページほか、関連サイトはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

Tokkyna

千葉県佐倉市在住
東京都江戸川区小岩出身

趣味:古地図による散策(特に裏道が大好き)
    LCCによる全国歴史探訪(特に城壁のそりが大好き)

この人が書いた記事

  • 全国の花菖蒲がみれる佐倉城址公園9000株の花菖蒲が見頃を迎えています‼️

  • 広大な花畑を埋め尽くす!180万本のシャーレポピー咲く国営昭和記念公園を行く🌼

  • 2019.DIC川村記念美術館、DIC総合研究所の庭のツツジが素晴らしい‼️

  • 2019国営昭和記念公園のチューリップ🌷写真をどこから撮っても綺麗で美しい!!

関連記事

  • DIC川村記念美術館の散策路の紫陽花が咲きはじめました💠

  • 地元、佐倉市出身、浅井忠の佐倉市立美術館🎨収蔵作品展が開催中!よりみちをおススメします!

  • 初冬の江戸時代の風情を残す佃島周辺を歩く‼️

  • 成田空港から大分までLCC(格安航空会社)で日帰りの旅!築城の名手、毛利高政が築いた佐伯城を訪ねる!

  • 深川木場の大横川、満開の河津桜と葉桜のコンビネーション抜群🌸

  • 花の大観覧車と、スイセン、初冬の富士山がみえる都立葛西臨海公園によりみち!