1. TOP
  2. あの「築地銀だこ」に負けないオタフクソースの「たこ焼教室」にチャレンジ🐙

あの「築地銀だこ」に負けないオタフクソースの「たこ焼教室」にチャレンジ🐙

深川の木場にある、オタフクソースの研修センター「たこ焼き教室」にチャレンジした。ここで「関西風お好み焼き教室」、「広島焼き教室」には参加した事はあるが、「たこ焼き教室」は初めてである。「築地銀だこ」の、あの味に匹敵するたこ焼きを、自分の手で作ってみたい。どなたでも参加できます。ぜひ、ヨリミチして下さい

オタフクソース「たこ焼き教室」参加して

まわり「カリカリ」の、美味しい「たこ焼き」ができました

こんがりした、たこ焼きのイメージ意外と簡単でした

これから始めます

たこ焼き3か条

たこ焼きは料理時間25分
たこ焼きはエネルギー300kcal(一人当たり)

たこ焼きは塩分1、5グラム(一人当たり)

 

つくり方

  1. 1.準備をする

    ボウルに水600cc、牛乳20cc、薄力粉200g、たまご3個を入れて、粉ダマがなくなるまでよく混ぜます。

    焼きコツ

    粉ダマがなくなるまでしっかり混ぜましょう。白身までしっかり混ぜないと、かたまりになってしまうから気をつけよう!
    たまごは別で混ぜると、殻が入ったときに取りやすいよ。

  2. たこ焼き器を200℃に温め、サラダ油をひきます。

    焼きコツ

    サラダ油とごま油を9:1で混ぜたものを使うと、油の沸点が上がり風味が良くなるんだ。
    たこ焼き用の油引きがないときは、ティッシュと割りばしと輪ゴムで作れるよ。
    たこ焼きが引っ付くときは、油を入れて空焼きをしておこう!

  3. 2.焼く

    各穴の半分まで生地を流し込み、タコ・青ねぎ・天かす・紅しょうが(お好みでキャベツ)を入れて、再び生地が軽くあふれるまで入れます。

    焼きコツ

    青ねぎ・天かす・紅しょうがを直前に混ぜていっぺんに加えると、手間が省けるよ。

  4. 3.ひっくり返す

    約1分半焼いて、あふれた生地を切りながらひっくり返します。

    焼きコツ

    じっと待つのがおいしくなるポイント。
    ひっくり返すときは肩の力をぬいて手首で返す。
    中途半端に返すのではなく、穴を覆うようにしっかりと返そう。

  5. 4.もう一度返す

    飛び出たへそが下になるように、形を整えつつ返します。1回で丸くならなかったら、もう一度返しましょう。

    焼きコツ

    丸くなったら、焼き色が均一になるようくるくると回していこう。
    ポイントは、さわりすぎないこと!

  6. 5.仕上げる

     

たこ焼きの完成します

真剣にまるめています。

たこ焼きが丸くならない!?
うまく丸めるコツ!

 

たこ焼きが丸く焼ければ、美味しさもアップ!

たこ焼きは、穴が開いていたり形が欠けていたりすると、
たこからでる汁が流れ出てしまいます。
 
たこ焼きを丸くすると美味しさもアップしますよ。
 
人気の「1分でわかるレシピ動画」はこちら

たこ焼きを丸くするコツ!

丸くするコツは、常に綺麗なドーム型になっている部分が上になるように心がけることです。
 
形ができていない部分や穴が開いている部分を転がして下にすると、
だんだんと丸くなっていきます。

焼けるまで待つことも大事!

焼き加減が気になってついつい触りたくなりますが、
焼けるまで待つことも大事です!
あまり焦って触りすぎるとうまく丸めることができなくなるので、
そのタイミングを見極めることも重要です。
たこ焼き名人への道はとにかく焼いてタイミングを覚えることが大切です。
(オタフクソースHPから一部転載)

完成したたこ焼き。上手に出来ましたOK

オタフクソース、専門のたこ焼きソース群

オタフクソースの甘味はデーツから

 

オタフクお好みソースは
野菜と果実など原材料が約50種類

お好みソース

長年多くの人に愛されているお好みソースは、トマト、デーツなど重量のおよそ1/4を占める野菜や果実をはじめ、約50種類もの原材料が使われています。
素材が持つ自然な甘みやうまみを活かしつつ、調味料や香辛料などをブレンドしてまとめあげられた他には出せない味わいです。

オタフクお好みソースに使われている特徴的な原材料

  • デーツ
  • トマト
  • 酢
  • りんご、たまねぎ、香辛料、調味料、and more!

(オタフクソースHPから一部転載)

 

アクセス、連絡先

オタフクソース株式会社 お好み焼課 東京分室
連絡先 03-5245-3714
(受付時間 平日9:30〜18:00)
住所

〒135-0042
東京都江東区木場5丁目6-11
オタフク東京本部ビル

※駐車場、駐輪場がございませんので、

連絡先 03-5245-3714
(受付時間 平日9:30〜18:00)
住所

〒135-0042
東京都江東区木場5丁目6-11
オタフク東京本部ビル

※駐車場、駐輪場がございませんので、

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

Tokkyna

千葉県佐倉市在住
東京都江戸川区小岩出身

趣味:古地図による散策(特に裏道が大好き)
    LCCによる全国歴史探訪(特に城壁のそりが大好き)

この人が書いた記事

  • 千葉県佐倉市の隠れスポット「佐倉城址公園ビオトープ」にヨリミチ⛲️

  • 佐倉ふるさと広場「風車のひまわりガーデン2018」開催中🌻

  • 都心のど真ん中で、ヤマユリ、オニユリが観られる穴場スポットの皇居東御苑🏯

  • 🍑7月の皇居東御苑の果樹古品種園(日本の在来種)を訪ねて🍏