1. TOP
  2. 都心のオアシス⛲️新宿御苑の薔薇🌹が見頃を迎えています🌹

都心のオアシス⛲️新宿御苑の薔薇🌹が見頃を迎えています🌹

雨降りの日に、メトロ丸ノ内線Ⓜ新宿御苑前駅から新宿御苑まで歩き、大木戸門から入った。新宿御苑の薔薇🌹を観に行くのが目的だ。途中、雨が強く降ってきたので引き返そうとも思ったが、雨に濡れた☔薔薇🌹を見るのもいいものと、頭を切り替えて鑑賞する事にした。雨のせいか人影もまばらで、品のある、生き生きとした薔薇🌹が観れたのは良かった。まだ、綺麗な薔薇が観れますので、ぜひ、ヨリミチをオススメします🌹

 

プラタナスの並木に囲まれた、フランス式整形庭園にある薔薇園🌹都心のオアシスです🌹

新宿御苑の魅力

江戸時代に信州高遠藩主、内藤氏の屋敷があったこの地に、新宿御苑が誕生したのは明治39年(1906)のことです。皇室の庭園として造られましたが、戦後国民公園となり、一般に開放されました。
フランス式整形庭園、イギリス風景式庭園と日本庭園を巧みに組み合わせた庭園は、明治時代の代表的近代西洋庭園であり、日本における数少ない風景庭園の名作です。

新宿御苑の歴史

新宿御苑の歴史

新宿御苑の歴史は、天正18年(1590)に譜代大名であった内藤氏が徳川家康よりこの地を拝領したときに始まります。
明治5年(1872)には、日本の近代農業振興を目的とする内藤新宿試験場が設置され、その後、宮内庁所管の新宿植物御苑となり、明治39年には日本初の皇室庭園である新宿御苑が誕生しました。

新宿御苑の歴史

特色あふれる庭園様式

特色あふれる庭園様式

広さ58.3ヘクタール、周囲3.5kmの園内には、イギリス風景式庭園、フランス式整形庭園、日本庭園をたくみに組み合わせられています。日本における近代西洋庭園の名園といわれ、特色あふれる様式の庭園が楽しめます。

特色あふれる庭園様式

新宿御苑大木戸門

ブラシの木

旧大木戸門衛所

昭和2年に建てられた門衛所です。当時の独特のデザイン性や、御苑の歴史的・景観的価値が評価されている建造物です。

   

最短コース、この芝生の先が、フランス式整形庭園にある薔薇園🌹

イギリス風景式庭園

ゆったりと広がる芝生と、自然のままにのびのび育った巨樹が特徴のイギリス風景式庭園。新宿門からフランス式整形庭園へまっすぐのびた、見通し線(ビスタライン)の中央には、御苑のシンボルツリー・高さ30mをこえるユリノキが高くそびえています。
開放的な雰囲気の庭園で、木々の間からのぞく新宿の高層ビル街の風景は、都会のオアシスならではです。

 

フランス式整形庭園

左右対称に美しく整形されたフランス式整形庭園では、110種類約500本の特色あふれる花々が咲き誇るバラ花壇を中央に、左右に約200メートル計156本のプラタナスを4列の並木にデザインしています。
ヨーロッパの雰囲気あふれるロマンチックな並木道は、四季を通じて憩いの空間として親しまれています。

 

タイサンボク

ビワがなっていました。

プラタナスの並木

アクセス

画像:アクセスマップ(新宿御苑周辺)

基本情報

名称(ふりがな) 新宿御苑
(しんじゅくぎょえん)
住所 〒160-0014

新宿区内藤町11

お問い合わせ先 名称/新宿御苑サービスセンター(しんじゅくぎょえんさーびすせんたー)

電話番号/03-3350-0151

メールアドレス/fng@live.jp

ホームページ/一般財団法人国民公園協会新宿御苑(外部サイトへリンク)

営業・料金案内 営業時間/
9:00~16:30(最終入場 16:00)定休日・休業日/
毎週月曜日(祝祭日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日~1月3日)所要時間/
約1時間~1時間半利用料金/
一般200円
小・中学生50円
幼児無料利用可能カード/
使用不可 |


障害者手帳お持ちの方と介助者1名の入園は無料です。(コピー不可)
高齢者割引はございません。

交通アクセス 車で行く/
首都高速道路4号線「外苑」出口をおり、外苑東通りを早稲田方面に進む。
「四谷三丁目」交差点を左折し、新宿通りの「新宿一丁目」交差点を左折し正面が(大木戸門の横)駐車場電車で行く/
東京メトロ丸の内線 「新宿御苑前」駅 1番出口から徒歩約5分
JR総武線「千駄ヶ谷」駅から徒歩約5分バスで行く/
新宿WEバス「新宿御苑」バス停からすぐ
駐車場 あり


大型車台数/5台

大型車 駐車料金/3時間まで2000円、以後30分毎400円

普通車台数/200台

普通車 駐車料金/3時間まで500円、以後30分毎100円


予約はできません。
時間は8:00~20:00(入庫は19:00まで)、開園日のみ営業。

対象 子ども | 学生 | グループ | カップル | ファミリー | シニア | シルバー |
眺望・景観 東京タワーが見える |
文化財 国指定文化財 | 都指定歴史的建造物 |


重要文化財 旧洋館御休所
東京都歴史的建造物 旧御凉亭

 

\ SNSでシェアしよう! /

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

Tokkyna

千葉県佐倉市在住
東京都江戸川区小岩出身

趣味:古地図による散策(特に裏道が大好き)
    LCCによる全国歴史探訪(特に城壁のそりが大好き)

この人が書いた記事

  • 京成佐倉駅北、宮前ローズタウンの自宅🏠周辺で撮った植物や花たち🌺

  • 千葉県内最大級のラベンダー畑「佐倉ラベンダーランド」のラベンダーが見頃を迎えています💠

  • 佐倉城下町、「菖蒲まつり」まもなく6/9(土)〜6/10(日)開催します💠

  • 新宿御苑の大温室が今、とっても面白い🤣沙羅双樹の花が咲いています🏵

関連記事

  • 「大人の休日クラブ」で山形新幹線「つばさ」🚅に乗り、上杉の城下町、冬の米沢を日帰りの旅!

  • 国立公文書館は、江戸時代の重要文化財「江戸の花だより」が観れるチャンスです🌸

  • 印旛沼観光船のガイド兼助手にチャレンジ🚤水草、カワウ、サギ、カモの生きものたちがみられた🐟

  • 🌻ジョイフル本田千葉ニュータウン店ガーデンセンター草花写真集📷

  • 今年の、伝統の朝顔展は「変化朝顔の形のひみつ」歴博・くらしの植物苑で開催中🌺

  • 聖隷佐倉市民病院緩和ケア病棟前の花壇は花🌻が咲き乱れています🌺