1. TOP
  2. 緊急情報‼️桜開花情報🌸国立劇場前の桜が見頃を迎えています🌸

緊急情報‼️桜開花情報🌸国立劇場前の桜が見頃を迎えています🌸

九段下駅から徒歩で、田安門、清水門、千鳥ヶ淵緑道の桜を観て、英国大使館前、最終、国立劇場前の桜を観ました🌸まだ、千鳥ヶ淵緑道の桜🌸は、3分咲き程度で、後一週間程度で満開になると思われました。最後に行った、国立劇場前の桜がソメイヨシノの桜はないが、小松乙女と神代曙等のピンク色の桜は満開を迎えていました。このピンク色の桜が可愛く可憐な感じで、ぜひ、ヨリミチして観て頂きたい🌸




 

 

桜開花情報🌸

30/3/24現在、都心で観られる穴場です!ソメイヨシノの後継種の桜が満開❗早く観られる事をオススメします🌸

東京国立劇場前のピンク色の入った、小松乙女(コマツオトメ)とジンダイアケボノが満開🌸です‼

ウェザーニュースで出た、ソメイヨシノの後継種、小松乙女(コマツオトメ)とジンダイアケボノが満開です🌸

 

ジンダイアケボノ、遠くから眺めてもピンク色が良く映えます🌸





ジンダイアケボノ

花は中輪、一重八重咲きで淡紅色。開花期は4月上旬。 都立神代植物公園に原木があります。ソメイヨシノよりもてんぐ巣病にかかり難く、濃い花色をしています。ソメイヨシノ系です。

 

ジンダイアケボノ





病気に弱いソメイヨシノ

「『日本花の会』は1962年に創設されて以来、全国各地に桜の名所づくりをするため200万本を超える苗木を提供してきました。長らくソメイヨシノが主流でしたが、それを見直して2005年度からは別品種に切り替えました」と語るのは、公益財団法人日本花の会主任研究員(樹木医)の和田博幸さんです。

理由は、ソメイヨシノが「てんぐ巣病」という病気に弱く、その病気がソメイヨシノの間で広がっているため、新たにソメイヨシノを植栽すると病気の拡大につながるからです。

てんぐ巣病のソメイヨシノ

ちなみに、「てんぐ巣病」とは、枝が異常に密生して、何かの巣のように見えることから名付けられた病名。放っておくと幹が腐食して枯れてしまいます。防除する薬剤はなく、患部を切るしかありません。

「ソメイヨシノは種子ができないため接ぎ木で増やしますが、接ぎ木に使う枝はすべて1本の原木から増えたものです。つまり、すべてのソメイヨシノは同じDNA(遺伝子)を持つクローンなのです。種子から育てば、遺伝子を少しずつ組み替えて菌類に耐性を持つことができますが、クローンはそれができないため病気や環境の変化に弱いのです」

後継に選ばれた2つの品種

日本花の会」がソメイヨシノに代わって推奨しているのは、コマツオトメとジンダイアケボノという2つの品種です。

両品種とも、『てんぐ巣病』に強く、ソメイヨシノとほぼ同じ時期に開花し、樹形もほぼ同じ。花はどちらもソメイヨシノよりやや赤みが強いですが、違和感なく楽しめるはずです」





(30/1/19のウエザーニュースから一部転載)

ソメイヨシノの代替品種

ソメイヨシノの代替品種の
【ジンダイアケボノ】

日本花の会ではソメイヨシノに変わる品種として、花や開花時期が類似するジンダイアケボノを推奨しています。
ジンダイアケボノは、神代植物公園で発見されたサクラです。 もともと米国から日本に導入した‘アメリカ(米国名:アケボノ)’として育てられていましたが、‘アメリカ’とは形態が異なることが判明し、 ジンダイアケボノと名づけられました。その形態から見て米国本土のサクラ属の野生種との雑種とは考え難く、日本から米国に渡った日本のサクラ同士の雑種と考えられます 。

ジンダイアケボノ



コマツオトメ(小松乙女)

バラ目バラ科サクラ属の落葉高木、 サクラ(桜)  のエドヒガン系の栽培品種です。 ソメイヨシノよりやや小振りの花を咲かせます。 上野公園の小松宮彰仁親王銅像前に原木があることから命名されました。

一般名:コマツオトメ(小松乙女)
学名:Cerasus spachiana ‘Komatsu-otome’
分類名:植物界被子植物門双子葉植物綱バラ目バラ科サクラ属コマツオトメ種
原産地:日本
花色:薄紅色 花弁数:5枚  開花期:ソメイヨシノよりやや早咲き  備考:コマツオトメのようなエドヒガン系とオオシマザクラからソメイヨシノの両親とされます。





観光バスも停まって、満開の桜を観ています🌸





 



センダイヤ(仙台屋)

高知市内の仙台屋という店にあった桜で牧野博士が本種の名を付けたと言われています。ベニヤマザクラのような紅色の花を付けます。咲き始め、花弁の先と縁の色がやや濃い紅色です。 優美なその姿に牧野先生も関心を持たれたことでしょう。





熊谷桜



リキュウバイ

原産地は中国。
 明治末期に日本に渡来。
 安土桃山時代(戦国時代)の
 茶人の
 「千利休(せんのりきゅう)」
 とは関係がないようだが、
 この花を、
 「利久梅」でなく
 「利休梅」の漢字で
 紹介している場合もある。

・白い清楚な花が咲く。5弁花。
・実は星型。5角形。



駿河小町





キュウバイ

 





アクセス



地下鉄をご利用の場合
半蔵門線 半蔵門駅 下車
6番出口(エレベーター・エスカレーターあり)
1番出口から 徒歩 約5分
6番出口からのルート案内(写真入)PDFダウンロード

有楽町線/半蔵門線/南北線 永田町駅 下車
4番出口から 徒歩 約8分

JRをご利用の場合
JR 四ツ谷駅から 徒歩 約15分

お車をご利用の場合
駐車場
利用時間 開演の1時間前から終演まで
収容台数に限りがございます。なるべく公共交通機関をご利用ください。

劇場バス
国立劇場大劇場・小劇場の主催公演終演時に劇場正面入口(前庭)より劇場バス(都営バス・有料)を運行します。

公演 行き先・経路
歌舞伎公演 ・東京行き(国立劇場→有楽町駅前→東京駅丸の内南口)
・新宿行き(国立劇場→四谷駅前→新宿駅西口)
・新橋行き(国立劇場→新橋駅前)
・渋谷行き(国立劇場→青山一丁目駅前→渋谷駅前)
歌舞伎鑑賞教室 運行しません。
・「社会人のための歌舞伎鑑賞教室」のみ運行(東京行き、新宿行き)
文楽公演
(若手公演を含む) ・東京行き、新宿行き
(三部制公演時は第二部・第三部のみ運行します)
文楽鑑賞教室 運行しません。
・「社会人のための文楽鑑賞教室」のみ運行(東京行き、新宿行き)
その他の公演 ・東京行き、新宿行き
所在地 〒102-8656 東京都千代田区隼町4-1
TEL 03-3265-7411(代表)

 

\ SNSでシェアしよう! /

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

Tokkyna

千葉県佐倉市在住
東京都江戸川区小岩出身

趣味:古地図による散策(特に裏道が大好き)
    LCCによる全国歴史探訪(特に城壁のそりが大好き)

この人が書いた記事

  • スクールガードボランティアのお礼に、佐倉市立内郷小学校入学式に招待されました🎒

  • ユリカモメ🕊が乱舞する印旛沼観光船🚤のガイド兼助手にチャレンジ🚤

  • 2018・満開と桜吹雪、花筏も観られた新名所、大横川の桜🌸大興奮でした‼️

  • 春爛漫🌸体験博物館「房総のむら」と隣接の、栄町地域交流拠点「ドラムの里」にヨリミチ‼️

関連記事

  • 平成30年(2018年)元旦は、成田山新勝寺へ初詣🌄

  • 国営昭和記念公園のしだれざくら🌸とネモフィラ、菜の花の共演が続いています🌼

  • ❄️❄️大雪の後の皇居東御苑を散策しました⛄️

  • 成田空港からLCCで関空へ✈根来寺の国宝と満開の桜🌸を観る日帰りのたび🌸

  • オタフクソース「お好み焼き教室」で腹一杯食べて、お花見も出来て満喫⭕️💯

  • 佐倉・房総ゆかりの作家、「柴宮忠徳展」佐倉市立美術館にて開催中🎨