1. TOP
  2. 初めてジャンボ機の操縦桿を握ぎる✈️大型模型操縦が出来る航空科学博物館にヨリミチ✈️

初めてジャンボ機の操縦桿を握ぎる✈️大型模型操縦が出来る航空科学博物館にヨリミチ✈️

久しぶりに航空科学博物館に行った。だいぶ前に行ったが、老朽化した感じがあった。B747-400のコックピットで操縦桿を握る事が出来るとあって、チャレンジしてみた。一通りの説明を受けて、操縦桿を握り、右旋回、左旋回の練習するも、ジャンボ🛩の機体の反応はゆっくりで、少し勝手が違っていた。やはり、離着陸が難しく計器のを真剣に見ていた。一瞬たりとも目が離せない感じであった。今日は、緊張した時間があり、有意義な一日であった。機会があれば、ぜひ、ヨリミチをオススメする✈





成田国際空港のすぐ脇「航空科学博物館」は大空のロマンがいっぱい🛩

ボーイング747-400大型模型操縦体験ができる千葉県・成田国際空港滑走路脇にある航空科学博物館✈は今熱い🔥

B747-400シュミレーションも出来る大型模型

ボーイング747-400のエンジン

ボーイング747-400の大型模型(シュミレーションで使用する)

航空科学博物館の概要✈

1.建設関係

(1)建設の経緯

博物館の建設にあたっては、成田空港開港に関連し昭和52年に地元芝山町の要望の一つとして運輸大臣に提出されたものである。
これに対し運輸省は博物館の実現を図るため、昭和53年10月(財)航空振興財団に博物館建設に係わる調査・検討を依頼した。
そして昭和59年6月に博物館の建設・運営の事業主体となる(財)航空科学振興財団が設立され、新東京国際空港公団(当時)の協力を得て、建設、展示の実施計画、資金及び展示物の調査作業が進められ、平成元年8月に開館した。



(2)建設の背景及び目的

当時、世界の航空先進諸国は航空博物館の設置により、貴重な資料を展示して国民に航空の歴史を伝えるとともに、航空に対する理解と認識を深め、航空界の発展のための役割を果たしいた。
我が国における航空事業は、昭和27年の民間航空再会以来、飛躍的な発展を遂げ、その成果は各国から注目されるまでになり、かねてから航空関係者等から航空博物館を創設し、民間航空の実状の紹介、航空界の歴史的経緯の展示等が強く要望されていた。
このため、財団は、特に青少年に対し航空に関する科学知識についてその啓発を図り、 もって航空思想の普及及び航空科学技術の振興に寄与し、あわせて我が国の航空の発展に資することを目的に、総合的な航空思想普及施設として「航空科学博物館」を建設することとした。

2.施設関係

(1)所在地
千葉県山武郡芝山町岩山111-3(成田空港隣接地)
(2)規模
①敷地面積 51,530 m² ②延床面積 3,750 m²
内訳
(イ)展示教育普及部門 2,150 m² (ロ)管理部門等 1,600 m²
(3)階数
地上2階一部5階(展望塔)
3.事業概要



(1)航空に関する実物、模型、図版、記念物、文献等の資料の収集
(2)航空に関する科学館等の設置及び運営
(3)航空に関する科学知識に関する講習会、講演会、見学会等の開催
(4)航空に関する科学知識に関する刊行物の発行
(5)航空に関する科学技術の進歩発達に関する調査研究
(6)その他この法人の目的を達成するために必要な事業

(航空科学博物館HPより一部掲載)





747-400のタイヤ

ボーイング747-400これが操縦桿で動くのだ‼

ダグラスDC-8の胴体



ジャンボの胴体



DCの客室と操縦室

747-400のコックピット。ここで操縦桿を握ります🛩

操縦桿で、上下左右、離着陸の姿勢が操作できます✈

バードウォーク体験できます✈

航空科学博物館の入口



成田国際空港のジオラマ



ライトフライト(ライト兄弟フライト)

着陸態勢

航空科学博物館4階から飛行機展示場をみる。

        



真っ白な飛行機が入ってきました。

 

B747-400大型模型操縦

航空科学博物館」では限られた回数(平日の場合1日に2回程度、整理券要)ではありますが、インストラクターによる体験型のイベントが行なわれています。そのひとつが目の前のボーイング747の大型模型を実際に操るシミュレーター(無料)。大型模型がただの展示物でないと知ってビックリします。





前方の飛行機が操縦桿により動きます。



離陸、着陸時は、模型でも緊張します。

左の席機長席、右は副操縦士の席

アシスタントが声をかけてくれるので安心です。





アクセス

航空科学博物館について

館内はまるで「大空の旅”体感”空間」。ジャンボジェット機の機首部分展示。成田空港の紹介コーナー。飛行機への疑問が全部わかる航空科学博物館。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。
営業期間 開館時間:10:00~17:00
休館:月 祝祭日にあたる時は火曜日 年末:12月29日~12月31日、8月は休まず開館します。
所在地 〒289-1608  千葉県山武郡芝山町岩山111-3 MAP
0479-78-0557
交通アクセス (1)芝山千代田駅からバスで7分





\ SNSでシェアしよう! /

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

Tokkyna

千葉県佐倉市在住
東京都江戸川区小岩出身

趣味:古地図による散策(特に裏道が大好き)
    LCCによる全国歴史探訪(特に城壁のそりが大好き)

この人が書いた記事

  • 京成佐倉駅北、宮前ローズタウンの自宅🏠周辺で撮った植物や花たち🌺

  • 千葉県内最大級のラベンダー畑「佐倉ラベンダーランド」のラベンダーが見頃を迎えています💠

  • 佐倉城下町、「菖蒲まつり」まもなく6/9(土)〜6/10(日)開催します💠

  • 新宿御苑の大温室が今、とっても面白い🤣沙羅双樹の花が咲いています🏵

関連記事

  • 東京駅前のKITTEビル内、東京大学総合研究博物館と都市のオアシスKITTEガーデン🎄によりみち!

  • 都内で唯一水郷の景観と、古代メタセコイアの美しい森のある水元公園!花菖蒲と紫陽花が満開❁

  • 成田空港から大分までLCCで日帰り旅行!国宝、臼杵石仏に会いに行きました!

  • 「大人の休日クラブ」で山形新幹線「つばさ」🚅に乗り、上杉の城下町、冬の米沢を日帰りの旅!

  • 皇居東御苑の新公開、富士見櫓、富士見多聞と晩秋の紅葉によりみち!

  • 東京国立近代美術館工芸館、所蔵作品企画展「動物集合」によりみち🐂