1. TOP
  2. 感動で涙した😭佐倉市立内郷小学校の卒業式㊗️スクールガードボランティアとして招かれました🏫

感動で涙した😭佐倉市立内郷小学校の卒業式㊗️スクールガードボランティアとして招かれました🏫

㊗いつもスクールガードボランティア活動をしている、佐倉市立内郷小学校の卒業式に招かれて出席した。今年開校109年になるこの小学校の校歌にも、江戸時代の名残り、「藩校」と言う歌詞があるほど、歴史のある小学校である。二人の子供も、この小学校にお世話になり、上の子は、今は二児の母となっている。今回の卒業生は20名と少ないが、皆んな仲良くて、家族的な雰囲気の卒業式であった。卒業生のお礼の言葉も今は、リレー形式で、言葉を繋いでいく方式だが、皆んなしっかりした大きな声で、ハキハキと話していた。将来の夢もしっかり述べていた。感動に溢れたいい卒業式であったと思う。卒業生の皆さん!感動をありがとう‼㊗



校歌に「藩校」も出ている❗

開校109年の、佐倉市立内郷小学校🏫の家族的な卒業式に感激‼

あいにくの天気でした。

在校生が作った「卒業おめでとう㊗ございます」

内郷小学校の創立100周年の時に立てた校歌の記念碑





桜湯🌸

見合いや婚礼などの一生を決める祝いの席では、その場だけ取り繕ってごまかす意味の「茶を濁す」ことを忌み嫌うことから、祝いの席ではお茶を用いず、代わりの飲み物として桜湯を用いることが多い。

サクラの花の抽出物には、肌のシワやたるみの原因になるコラーゲンの糖化を抑制する抗糖化作用や、線維芽細胞のコラーゲン格子形成増加作用が備わっている。老化を抑制する抗糖化食品として注目されている。

桜湯の香りの成分はクマリンで、抗酸化作用や抗菌作用がある物質だが、肝毒性もあるため、エキスを濃縮するなどしたサプリを長期間大量に摂取することは望ましくない。

練り切り

練り切り(ねりきり)とは、和菓子の一つ。白あんに砂糖、山の芋やみじん粉などのつなぎの食材を加え、調整し練った練り切りあん(白あん)を主原料とする生菓子を言う。この白あんに色合いを付け、四季折々の植物や風物詩をかたどる繊細な細工をほどこし、祝儀や茶席で使う上生菓子が多い。

正しい名前は練り切りあんと言い、一般的には略称で練り切りと呼ばれる。生地は他の菓子類の材料としても用いるが、完成した製品も練り切りと呼ぶため留意が必要である。





米屋の紅白まんじゅうが入っていました。

頭越しで失礼しました。

カンザクラ?が綺麗に咲いていました。




6年間通い慣れた校舎、校庭も今日で見納め!

内郷小学校前の河津桜も葉桜が多くなってきました

 

校門の垣根の「ヤブツバキ」が真っ赤に咲いていました。




 

\ SNSでシェアしよう! /

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

Tokkyna

千葉県佐倉市在住
東京都江戸川区小岩出身

趣味:古地図による散策(特に裏道が大好き)
    LCCによる全国歴史探訪(特に城壁のそりが大好き)

この人が書いた記事

  • 2018佐倉コスモスフェスタ開催中❗️オランダ風車を背景に50万本を超えるコスモスが満開です🌼

  • 増上寺に眠る6人の徳川将軍家墓所を尋ねました‼️

  • 伊能忠敬30年過ごした❗️「佐原の町並みと小野川沿い」をブラリ散策👟

  • 江戸城(皇居東御苑)の「城壁、反りの美」や「石垣の積み方」を探求しました🏯

関連記事

  • 佐倉城下町の菖蒲園、満開のハナショウブで賑わっています💠

  • 「挿絵で読む平家物語」ただ今、竹橋の国立公文書館で開催中📖

  • 植物学者、牧野富太郎博士が佐倉市で発見して命名「サクラオグルマ」が咲き始めました🌼

  • 江戸時代の成田山参拝客と「行徳船」🚤で賑わった行徳をヨリミチ‼️

  • 季節の伝統植物🍈「ウリとヒョウタン」展、歴博付属「くらしの植物苑」で開催中🍉

  • 2017年度、晩秋、佐倉城址公園の紅葉🍁の見納めです👟