1. TOP
  2. 歴博付属くらしの植物苑、特別企画展「季節の伝統植物、冬の華 サザンカ」開催中🌺

歴博付属くらしの植物苑、特別企画展「季節の伝統植物、冬の華 サザンカ」開催中🌺

%e3%82%88%e3%82%8a%e3%81%bf%e3%81%a1%e3%83%ad%e3%82%b4-01%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc-13歴博付属くらしの植物苑にて、季節の伝統植物展「冬の華・サザンカ」が開催中である。この冬の季節に、色とりどりの色彩が並べられているのは、貴重である。サザンカ、ツバキは数少ない、日本原産地であると言われておりこれまた貴重である。陽射しが暖かい日にのぞいてみた。ぜひ、ヨリミチをオススメします!



1BBFCD85-FF15-40F7-95F6-B2E1CAF56D4B

歴博付属 くらしの植物苑にて「冬の華・サザンカ」展開催中‼️30/1/28(日)まで🌺

FE8AB974-5101-40C7-91DC-F47F4A7C71EA2BA505DA-DAE9-484F-BF3F-355E6B5E4C75

DC01EEAA-2DD4-4CE7-B845-CAA7FAA7CFC7 CC82EED0-FEEC-4676-AF27-27256D1AEB53

冬の華・サザンカ

B66B9735-6A95-41EA-B631-9B8BE52870FF

サザンカは日本を原産地とし、ツバキとともに冬枯れの季節に庭を彩る数少ない植物です。くらしの植物苑では、特別企画「季節の伝統植物」の一環として、2001年より冬を代表する園芸植物であるサザンカを収集し、展示してきました。これらには、「江戸サザンカ」、「肥後サザンカ」と呼ばれる独自の品種群も含まれています。

サザンカは、自生種に近い「サザンカ群」、獅子頭の実生またはその後代と考えられている「カンツバキ群」、サザンカとツバキの間で自然にできた雑種またはその後代と考えられている「ハルサザンカ群」の3グループに大別されますが、花はグループごとに10月中頃から翌年2月にかけて上記の順に咲いていきます。これらの品種は、いずれも実生の変種から選抜されたもので、こうした品種を維持・普及する方法は、日本の園芸文化の大きな特徴といえます。

くらしの植物苑では、人とサザンカの関わりを遺伝資源と文化的な資産の両面から着目し、生きた植物と歴史資料を併せて考察した成果を展示してきました。今年度の「冬の華・サザンカ」では、「サザンカの花色と花形」について、『大和本草』の「くれないのさざんくは」とシーボルトの「Flora Japonica」を用いて、自生種の白花のサザンカから赤花が出現した経過について紹介したパネルや様々な花形の写真を組み合わせ、唐子咲(からこざき)や采咲(さいざき)などサザンカ独特の名称について紹介したパネル、さらに様々なサザンカの花を並べた花競(はなくらべ)の写真を紹介したパネルを作成し、東屋で展示します。

開催期間 2017年11月28日(火)~ 2018年1月28日(日)
会場 国立歴史民俗博物館 くらしの植物苑
料金
個人(高校生以上) 100円
団体(20名以上) 50円
※中学生以下は無料
※身障者手帳所持者は手帳提示により、介助者とともに入苑料無料
※毎週土曜日は高校生は入苑無料
※歴博本館の総合展示・企画展示は別途料金がかかります
開苑時間 9時30分~16時30分 (入苑は16時まで)
休苑日 毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)、
年末年始 2017年12月27日(水)~2018年1月4日(木)
主催 国立歴史民俗博館

 

展示構成

2000年に当苑へ寄贈された品種に、その後新たに収集したものを加え、栽培・育種したサザンカ(サザンカ群70品種、カンツバキ群43品種、ハルサザンカ群32品種)を鉢植えにより、苑内の東屋周辺、ハウスで展示する。一部、常設スペースでの地植えもあります。

また、今回のテーマである「サザンカの花色と花形」については、『大和本草』の「くれないのさざんくは」とシーボルトの「Flora Japonica」を用いて、自生種の白花のサザンカから赤花が出現した経過について紹介したパネルや様々な花形の写真を組み合わせ、唐子咲(からこざき)や采咲(さいざき)などサザンカ独特の名称について紹介したパネル、さらに様々なサザンカの花を並べた花競(はなくらべ)の写真を紹介したパネルを作成し、東屋で展示します。

●出展品種 計145品種
●出展鉢数 約300鉢

サザンカ群

秋から冬にかけて、一重〜二重の花を咲かせます。大輪花も多く、また、「江戸サザンカ」の代表的なものも、この品種群のなかまです。生態、形態的には、サザンカの自生種に近いグループで、樹形も自生種に似て、多くは立性です。

1.丁子車(ちょうじくるま)

5FFA638D-1F2E-4AD2-AA3B-4CEA3D518F9C
2.白楽天(はくらくてん)

98EC2274-E06C-4354-A5DD-19EF59444C25
(肥後サザンカ)
3.犬張子(いぬはりこ)

62484827-AADE-41B3-9165-8227FF79A77B
(江戸サザンカ)
カンツバキ群

中部地方に古木が多い「獅子頭」(関東地方では「寒椿」と呼ばれます)がもとになってつくられたもので、真冬に八重や獅子咲などの華やかな花を咲かせます。樹形は立ち上がらずに横張性のものが多く、枝葉が密生して、仕立てやすいものが多いようです。

4.初光(はつひかり)

F5A57317-4893-4A24-91AF-7F92CB96144C
5.秋の粧(あきのしょう)

29097A9B-7625-4D30-9016-B1679B089D14
6.コットンキャンディ
ハルサザンカ群

304C9DA2-16FD-45E8-84C6-964417922E59

サザンカとヤブツバキの自然交雑により生まれたと考えられています。その名前が示すように、開花の時期が遅く、初冬から春にかけて、一重や八重、千重咲まで、多様な花を咲かせます。樹形も、立性から横張性までさまざまです。

7.鎌倉絞(かまくらしぼり)

1BBFCD85-FF15-40F7-95F6-B2E1CAF56D4B
8.星飛竜(ほしひりゅう)

B1AC974D-64AB-4370-B92F-17162A76048C
9.ユールタイド

1BBFCD85-FF15-40F7-95F6-B2E1CAF56D4B

1B3FF030-C1A4-4666-86C3-BE694FA4544D

FAF0834F-4538-477E-9BF8-112E392E8F2A

A5A88F23-25E7-4146-8AB2-45C6B8B87546

1A162E74-37DE-4EBB-AB18-307DF550D0F46568AF7B-C8FA-4BB8-83EA-78BF0E9E0042AAA6BC00-6F52-4A2E-A272-EAA3E93FA6E81B9CE26F-1E6A-448F-9A81-D4088F8D7B25FE71AD6F-741F-4C52-98C3-23FBB6CE3614BC7AD50B-1B1B-44E3-8D56-C523D3DB9CE75691C86B-BF2F-494B-8981-06AB5A7271364B1B2BAB-B4D6-4D73-B67D-1C0FA98D82E717DE3B74-B14D-496F-B3B4-11003A3F6CFCCC6E687D-B49E-4BB1-978E-12BC56B4921DCADEB4AD-88BB-482F-B7FA-6221512E7DC56BCFBEB3-006B-412B-AC52-1FCD4B119C3438D05C63-E167-4EA5-9CB8-CDFCF317D5488F271639-3404-4D85-8DD5-96F7106952A5




083C7F6D-B51A-4E24-B04F-BF039FE7A5FC2209A86C-1E07-418D-B5E6-492F0884AC65 4040CF1C-0856-4A70-A989-CBA47D959A1C

E2B8F53F-7BAF-4974-8B69-8F2C4FB91E78 31B97A02-348A-4510-9008-DD84DDF11067 C113C713-C9E3-48EC-BA7D-43C018BE4E38

127F2FD8-3BFE-4053-ACC3-6E70C9CA8AC48CA7A47B-E1D7-4C6A-9FF5-A0B2F714C6F4 601C8E6F-3475-45F6-9062-D867EF98A58D

B1875D34-B97D-44E0-BC58-71D451B882EB 49B57E72-DFC5-4F6E-AC36-B465DE28ED00 EAB87D36-CD36-45E0-9AE7-32878B89E91F 061C7372-1ED4-428A-9A4C-9FEE81CFC3D6

D4C14AA4-C639-4116-BD6F-A1CBAE038E58

17761D8B-419F-4630-8530-57E63F5734FB 9718240E-2FFD-413F-BE19-161D976E331F

0F6AC1C9-7000-4117-88E8-17189B0A0733

BA51173A-4C33-42CC-8784-D82B8A111EF9 506A0129-E1F0-4C41-98EB-FC7FD45B2290 538DB1C7-0A99-4A7B-AC9B-A68682DBF1AA

26ED04E5-DEFB-4618-B9FE-2C55B026DE50B7DC46C1-34E4-4775-83D3-B7F251633872 522DB67D-536C-4549-9E1A-DFBB3A25EC47

7AD88B6F-AC83-40A6-8A2C-33FD5BDC11A0

3AFE790E-C3D0-4F76-97C2-58232CAAFDEE 8150A3A6-80D2-4F2D-B1DA-B35A0F1F568C

41D17D40-A612-4A63-B9C1-DD56CE5B0B5B459AE0EC-31C3-4E41-AC05-61143B6B3367 2C49192C-A8A5-4AB9-B439-F7BF1071ECF5 AE797A2B-6013-4249-A50E-36BFC275D0C2

0FA4F0F7-F448-4F35-ABE4-5049A0674FAF

280D54BA-D7D0-4783-88C6-D33FDCD01234 24E9F522-49A7-4091-8E65-AEC83446066A

A9FD65B3-000E-4BB3-9158-809925B887D90A541E3C-9E77-425A-B514-459A122EADEB E1802867-DB6A-45C7-A1D0-810995EEE7CB

A9FD65B3-000E-4BB3-9158-809925B887D9




4F0C7DD5-07E4-4C01-B5D0-F40E95DCDD23 275903B0-18A5-4479-99FE-0DBB56CA351A  31B8DCCC-051C-4EC1-BCA5-1ED3F37A0A97 07292676-45FD-456C-B3F4-F43F0E2B443D



菊の残り香

936A244F-4FD8-4D02-8537-E90990BC8609 46A50E1B-6713-40EE-BC25-2484281FC23F 4E8D95C5-2AD9-4427-82C4-C0CDB9FF55B0 43736D9D-0581-416E-8248-DBD8C5D7971B DC20A3A2-E578-4393-BB7E-5914ACB08EE1 F6E8B3AC-C29A-4374-BD7E-F798B92D70D6 827A3E8F-C74B-4CE1-8344-969030FA1F83  5291C947-08D8-491D-92FA-AC57202794C9 6568AF7B-C8FA-4BB8-83EA-78BF0E9E0042  1A162E74-37DE-4EBB-AB18-307DF550D0F4 AAA6BC00-6F52-4A2E-A272-EAA3E93FA6E8 5691C86B-BF2F-494B-8981-06AB5A727136 BC7AD50B-1B1B-44E3-8D56-C523D3DB9CE7 FE71AD6F-741F-4C52-98C3-23FBB6CE3614 CC6E687D-B49E-4BB1-978E-12BC56B4921D 17DE3B74-B14D-496F-B3B4-11003A3F6CFC 4B1B2BAB-B4D6-4D73-B67D-1C0FA98D82E7 38D05C63-E167-4EA5-9CB8-CDFCF317D548 6BCFBEB3-006B-412B-AC52-1FCD4B119C34 CADEB4AD-88BB-482F-B7FA-6221512E7DC5 8F271639-3404-4D85-8DD5-96F7106952A5 A5A88F23-25E7-4146-8AB2-45C6B8B87546 65372E7E-A583-4741-8D71-74BA938E182E A08AA45F-859A-47C3-AFC2-D231D6F8482E 436D3729-D50C-408F-A659-15377EF213F2 EF2A32B9-68DA-4D1F-AEDE-98A913DA071A 1E5067E4-F82F-4BB8-A5D0-AD850706F290 A021F1CB-222B-4200-9DFF-9E76DBC0E31E 3D4F50E7-AD9F-4012-A818-8704B29EA2B2 CD977620-83B3-4188-BFA9-BFE802712689 E00DD0C7-020F-47C0-A0AB-650B8DD8C55B

アクセス

DBC6F535-7E84-49F0-8A84-E33DC82F871EC8E48C10-4D00-49B1-ACBB-7BD570BCFA4B

 

%e3%82%88%e3%82%8a%e3%81%bf%e3%81%a1%e3%83%ad%e3%82%b4-01%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc-13

\ SNSでシェアしよう! /

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

Tokkyna

千葉県佐倉市在住
東京都江戸川区小岩出身

趣味:古地図による散策(特に裏道が大好き)
    LCCによる全国歴史探訪(特に城壁のそりが大好き)

この人が書いた記事

  • 国指定名勝の旧古河庭園、春のバラフェスティバル開催中🌹

  • 東京港を巡るガイド付き無料🆗の視察船「新東京丸」クルージングは超穴場🚤

  • 今年は、戊辰戦争(1868)から150年❗️歴博「錦絵で語る」特別展示開催中❣️

  • 徳川8代将軍 家光は、浜御殿(浜離宮)で象を飼っていた時があった🐘

関連記事

  • 雪降りの翌日、早朝、佐倉市宮前ローズタウン自宅周辺を散策!

  • 東京近代美術館工芸館(旧近衛師団司令部庁舎)によりみち!

  • 🌼ランやスミレ咲く新宿御苑の大温室にヨリミチ🌺

  • 特別名勝 「六義園 」和歌の心意気づく大名庭園🍁

  • 今年の、伝統の朝顔展は「変化朝顔の形のひみつ」歴博・くらしの植物苑で開催中🌺

  • 今も江戸時代、元禄の風情が残る護国寺をよりみち!