1. TOP
  2. 今年の、伝統の朝顔展は「変化朝顔の形のひみつ」歴博・くらしの植物苑で開催中🌺

今年の、伝統の朝顔展は「変化朝顔の形のひみつ」歴博・くらしの植物苑で開催中🌺

%e3%82%88%e3%82%8a%e3%81%bf%e3%81%a1%e3%83%ad%e3%82%b4-01

%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc-13

9月に入って間もない、涼しい日の10時頃、歴博の「くらしの植物苑」に「伝統の朝顔展」をみにいった。朝顔展が間もなく終了するということもあったが、涼しい日が比較的朝顔の開いているのが多いからだ。今年は朝顔展をよく見た。こんなにも見たのは初めてだ。また、毎年のようにやり続けているというのも今回初めてわかった。まだ開催中なので、ぜひ、ヨリミチをお願いします。🌸

IMG_1023

今年は、約100系統の変化朝顔「伝統の朝顔展」9/10(日)まで開催中🌸

朝顔は古くから多くの人々に親しまれてきました。特に江戸時代以降になると、文化・文政・天保期、嘉永・安政期、明治・大正期など、繰り返し朝顔ブームが訪れ、そのたびに葉と花の多様な変化や組み合わせを楽しむ変化朝顔がつくり出されてきました。これは今日の遺伝学でいう突然変異を見つけ出し、系統として確立するという、世界的に見ても特異なもので、特に幕末頃にはきわめて多くの品種がつくり出されていたようです。しかし、それらの中には、残念ながら華やかな大輪朝顔の人気に圧倒されて、あまり知られることなく絶えてしまったものもあります。ただ、広くは栽培されなかったものの、一部の愛好家の努力によって大切に保存され、現在に伝えられたものも少なくありません。

そこで、江戸時代以降の独創的な知識と技術を駆使してつくり上げられた伝統の朝顔を広く知っていただき、人と植物との関わりを見るべく、当館では1999年以降、歴史資料としてこれらの朝顔を展示してきました。

今年は、変化朝顔を主に約100系統もの朝顔の展示に加え、「変化朝顔の形のひみつ」をテーマとして、おしべやめしべが変化する仕組みや獅子(しし)、乱菊(らんぎく)、笹(ささ)、南天(なんてん)など、葉や花弁の裏や表がなくなる仕組みについて、さらに枝垂(しだれ)、木立(こだち)、渦(うず)、石化(せっか)のような蔓(つる)の変化について、それぞれパネルで紹介します。

IMG_1021

開催期間 2017年7月25日(火)~9月10日(日)
会場 国立歴史民俗博物館 くらしの植物苑
料金
個人(高校生以上) 100円
団体(20名以上) 50円
※中学生以下は無料
※障がい者手帳所持者は手帳提示により、介助者とともに入苑料無料
※毎週土曜日は高校生は入苑無料
※歴博本館の総合展示・企画展示は別途料金がかかります
開苑時間 9時30分~16時30分 (入苑は16時まで)
※ただし、8月14日(月)~20日(日)は8時30分から開苑いたします。
※開花の特性上、午前中の早い時間が見ごろです。
休苑日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日休苑) ※ただし、8月14日(月)は開苑
主催 国立歴史民俗博物館

 

IMG_1022

外国の朝顔

会場入口付近にある大鉢仕立ての朝顔は外国からきた朝顔で、朝顔と同じヒルガオ科の仲間です。人気外来種「ヘブンリーブルー」や「フライングソーサー」は、総称してソライロアサガオといい、毛のない丸葉でひとつの茎に3〜5のつぼみをつけます。ヨーロッパで園芸化されたため西洋朝顔といわれています。毛のある丸葉はマルバアサガオの仲間で熱帯アメリカが原産ですが、低温でも結実するために古くからアメリカやヨーロッパで栽培されていました。これに対して日本の朝顔と全く同じで鮮紅色の花をつける「スカーレットオハラ」は、日本からアメリカへ渡ったものが改良されて逆輸入されたものです。このほかに夕方から開花するヨルガオ、葉が5裂するゴヨウアサガオ、北アメリカ原産の帰化植物マメアサガオ、ルコウソウに近縁の黄色花もあります。このほか宿根の「オーシャンブルー」は、日本でも沖縄や八丈島などで自生がみられるノアサガオの仲間です。

ソライロアサガオ「フライングソーサー」
IMG_1045

 

 

 

マルバアサガオ

IMG_1026
ヨルガオ

IMG_1027

ゴヨウアサガオ

IMG_1028
ルコウソウ

IMG_1029
外国産ノアサガオ「オーシャンブルー」
IMG_1030
変化朝顔(出物系統)

IMG_1031

出物系統

変化朝顔の中でも複雑な変異が現れたもので、葉や花びらが細くなる「柳」、葉や花がさらに糸のように細くなる「糸柳」、葉が抱え込んで花びらが細い筒になり風鈴のようにぶらさがる「獅子」、葉や花が切れ込みをもち、さらに花は花筒が折り返して台咲になり、台の上から花弁が噴上げて鳥甲のようになる「車咲牡丹」など、とても朝顔とは思えないような葉や花が系統により一定の割合で出現します。これらは劣性といわれる出にくい性質が現れたもので、雄しべや雌しべが花びらに変化、あるいは退化してしまっているためタネをつけることができません。そのため出物の形質を隠し持つ、兄弟株の親木と呼ばれる普通の丸咲から採種し、子葉で選別を行っていました。メンデルが遺伝の法則を発表する以前から、江戸の人たちが経験的とはいえこのように出物系統を維持していたことは驚くべきことです。

柳系統605 親木

IMG_1032
柳系統605 親牡丹

IMG_1033
柳系統605 一重出物

IMG_1034
柳系統605 牡丹出物

IMG_1035
獅子系統415 親木

IMG_1036
獅子系統415 親牡丹

IMG_1037
獅子系統415 一重出物

917 青斑入蜻蛉葉枝垂淡桃地くすみ桃車絞丸咲

IMG_1038

356 青鍬形葉木立藤色星咲

IMG_1039

508 青渦蜻蛉立田葉淡青切咲

IMG_1040

正木系統

変化朝顔の中でも比較的単純な変異が現れるもので、すべての株に種子ができるものをさします。曜の数が増える「州浜」、植物体全体が詰まって葉も茎も硬くなる「渦」、全体が乱れる「乱菊」、成長点が線状に形成されるために茎が帯状になる「帯化(石化)」、葉や花が五つに切れ込む「立田」などがあります。最近ガーデニングに取り入れられはじめた「木立」というつるのあまり伸びないもの、「枝垂」というつるが垂れる性質のものもあります。

731 青桔梗渦葉紫覆輪桔梗咲八重

IMG_1041

851 青渦葉鮮紅色丸咲

IMG_1042

青斑入蝉葉茶覆輪丸咲大輪(ほととぎす)

IMG_1043
黄斑入蝉葉茶吹雪丸咲大輪(神楽)

IMG_1044

大輪朝顔

IMG_1045

朝顔は明治20年代に第3次ブームが訪れます。品種改良にも近代科学の技術が取り入れられるようになり、大輪咲きも作られるようになりました。花の好みは大正時代に入ると大輪咲が主流となってきます。現在よく栽培されている朝顔の多くがこの州浜変異と蜻蛉葉変異、肌脱ぎと呼ばれる上部の葉脈が裸出した変異を併せもつ大輪朝顔です。本葉は州浜葉と蜻蛉葉の複合した蝉葉で、斑の入るものは子葉の時から斑が入っているのがわかります。花は野生型の曜が5つなのに対して、6-9に増加した大輪花を咲かせます。

 

IMG_1020

マルバアサガオ(ヒルガオ科サツマイモ属)

IMG_0568 IMG_0569 IMG_0570 IMG_0571 IMG_0572 IMG_0573  IMG_0575 IMG_0576 IMG_0577 IMG_0578 IMG_0579 IMG_0580 IMG_0581 IMG_0582 IMG_0590 IMG_0591 IMG_0592 IMG_0593 IMG_0594 IMG_0595 IMG_0596 IMG_0597 IMG_0598 IMG_0599 IMG_0600 IMG_0601 IMG_0602 IMG_0603 IMG_0604 IMG_0605 IMG_0606 IMG_0607 IMG_0608 IMG_0609 IMG_0610 IMG_0611 IMG_0612 IMG_0613 IMG_0614 IMG_0615 IMG_0616 IMG_0617 IMG_0618 IMG_0619 IMG_0620 IMG_0621 IMG_0622 IMG_0623 IMG_0624 IMG_0625 IMG_0626 IMG_0627 IMG_0628 IMG_0629 IMG_0630 IMG_0631 IMG_0632 IMG_0633 IMG_0634 IMG_0635 IMG_0636 IMG_0637 IMG_0638 IMG_0639 IMG_0640 IMG_0641 IMG_0642 IMG_0643 IMG_0644 IMG_0646 IMG_0647 IMG_0648 IMG_0649 IMG_0650 IMG_0651 IMG_0652 IMG_0653 IMG_0654 IMG_0655 IMG_0656 IMG_0657 IMG_0658 IMG_0659 IMG_0660 IMG_0661 IMG_0662 IMG_0663 IMG_0664 IMG_0665 IMG_0666 IMG_0667 IMG_0668 IMG_0669 IMG_0670 IMG_0671 IMG_0672 IMG_0673 IMG_0674 IMG_0675 IMG_0677 IMG_0678 IMG_0679 IMG_0680 IMG_0681 IMG_0682 IMG_0683 IMG_0684 IMG_0685 IMG_0686 IMG_0687 IMG_0688 IMG_0689 IMG_0690 IMG_0691 IMG_0692 IMG_0693 IMG_0694 IMG_0695 IMG_0696 IMG_0697 IMG_0698 IMG_0699 IMG_0700 IMG_0701 IMG_0702 IMG_0703 IMG_0704 IMG_0705 IMG_0706 IMG_0707 IMG_0708 IMG_0709 IMG_0710 IMG_0711 IMG_0712 IMG_0713 IMG_0714 IMG_0715 IMG_0716 IMG_0717 IMG_0718 IMG_0719 IMG_0720 IMG_0721 IMG_0722 IMG_0723 IMG_0724 IMG_0725 IMG_0726 IMG_0727 IMG_0728 IMG_0729 IMG_0730 IMG_0731 IMG_0732 IMG_0733 IMG_0734 IMG_0735 IMG_0736 IMG_0737 IMG_0738 IMG_0739 IMG_0740 IMG_0741 IMG_0742 IMG_0743 IMG_0744 IMG_0745 IMG_0746 IMG_0747 IMG_0748 IMG_0749 IMG_0750 IMG_0751 IMG_0752 IMG_0753 IMG_0754 IMG_0755 IMG_0756 IMG_0757 IMG_0758 IMG_0759 IMG_0760 IMG_0761 IMG_0762 IMG_0763 IMG_0764 IMG_0765 IMG_0766 IMG_0767 IMG_0768 IMG_0769 IMG_0770 IMG_0771 IMG_0772 IMG_0773 IMG_0774 IMG_0775 IMG_0776 IMG_0777 IMG_0778 IMG_0779 IMG_0780 IMG_0781 IMG_0782 IMG_0783 IMG_0784 IMG_0785 IMG_0786 IMG_0787 IMG_0788 IMG_0789 IMG_0790 IMG_0791 IMG_0792 IMG_0793 IMG_0794 IMG_0795 IMG_0796 IMG_0797 IMG_0798 IMG_0799 IMG_0800 IMG_0801 IMG_0802 IMG_0803 IMG_0804 IMG_0805 IMG_0806 IMG_0807 IMG_0808 IMG_0809 IMG_0810 IMG_0811 IMG_0812 IMG_0813 IMG_0814 IMG_0815 IMG_0816 IMG_0817 IMG_0818 IMG_0819 IMG_0820 IMG_0821 IMG_0822 IMG_0823 IMG_0824 IMG_0825 IMG_0826 IMG_0827 IMG_0828 IMG_0829 IMG_0830 IMG_0831 IMG_0832 IMG_0833 IMG_0834 IMG_0835 IMG_0836 IMG_0837 IMG_0838 IMG_0839 IMG_0840 IMG_0841 IMG_0842 IMG_0863 IMG_0864 IMG_0865 IMG_0866 IMG_0867 IMG_0868 IMG_0869

アクセス

imageimage

%e3%82%88%e3%82%8a%e3%81%bf%e3%81%a1%e3%83%ad%e3%82%b4-01

%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc-13

\ SNSでシェアしよう! /

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

Tokkyna

千葉県佐倉市在住
東京都江戸川区小岩出身

趣味:古地図による散策(特に裏道が大好き)
    LCCによる全国歴史探訪(特に城壁のそりが大好き)

この人が書いた記事

  • 2018佐倉コスモスフェスタ開催中❗️オランダ風車を背景に50万本を超えるコスモスが満開です🌼

  • 増上寺に眠る6人の徳川将軍家墓所を尋ねました‼️

  • 伊能忠敬30年過ごした❗️「佐原の町並みと小野川沿い」をブラリ散策👟

  • 江戸城(皇居東御苑)の「城壁、反りの美」や「石垣の積み方」を探求しました🏯

関連記事

  • 国営武蔵丘陵森林公園(通称、森林公園)の黄色と橙のアイスランドポピーが満開で、心もあったかになりました🌼

  • 皇居東御苑は春爛漫🍀クルメツツジ、ヤマツツジが見頃です🌺

  • 幕末維新の歴史がよみがえる横須賀港🚢ヴェルニー公園⛲️ヴェルニー記念館によりみち🌹

  • 第2回「佐倉道を歩く会」葛飾八幡宮〜京成西船駅まで歩く②👟

  • 我が国初の国営盆栽苑がある国営昭和記念公園にヨリミチ🌿

  • 春爛漫🌸体験博物館「房総のむら」と隣接の、栄町地域交流拠点「ドラムの里」にヨリミチ‼️