1. TOP
  2. 都内で唯一水郷の景観と、古代メタセコイアの美しい森のある水元公園!花菖蒲と紫陽花が満開❁

都内で唯一水郷の景観と、古代メタセコイアの美しい森のある水元公園!花菖蒲と紫陽花が満開❁

%e3%82%88%e3%82%8a%e3%81%bf%e3%81%a1%e3%83%ad%e3%82%b4-01%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc-13

都立水元公園の花菖蒲を観にJR小岩からバスに乗り継いで行ってきました。今まさに満開に近い状態でした。ここの公園は広くて伸び伸び出来るところが好きです。特に古代メタセコイアの美しい森やポプラ並木があるのがいいです。小合溜の水を生かした水郷風景が都会の喧騒を忘れさせてくれます。小動物も身近にいて一日ゆっくり、のんびり居られる公園です。よりみちをおススメします。

 

メタセコイア

  • メタセコイア  イラスト に対する画像結果

IMG_7972

水面も空も広々と水元公園

都立水元公園

  • 公園 イラスト に対する画像結果

水元公園(みずもとこうえん)は、東京都葛飾区にある都立公園である。東京23区中でも最大規模の面積の水郷公園である(全公園中)。

「水元公園」は葛飾区の町名でもあり、公園事務所が水元公園3番2号に所在する。郵便番号は125-0034(葛飾新宿郵便局管区)。水元公園の敷地は町名としての水元公園のみではなく東金町五丁目、八丁目および埼玉県三郷市にまたがっている。

outline04101.jpg

水元公園は小合溜に沿って造られた、都内で唯一水郷の景観をもった公園です。昭和50年まで、このあたりは都立江戸川水郷自然公園に指定されていました。 小合溜から引いた大小の水路が園内を走り、水郷景観を作りだしています。園内にはポプラ並木やメタセコイアの森、ハンノキなど水辺に強い樹木が生育し、ハ ナショウブ、スイレン、コウホネといった水生植物を多く見ることができます。

outline04102.jpg

IMG_7973

水元公園の概要・見所

小合溜という準用河川を中心とした都内最大の水郷公園である。小合溜の対岸は埼玉県三郷市で、埼玉県立みさと公園がある。園内には多種多様な植物が育っていて、特にサクラの咲く季節やハナショウブの咲く季節は花見客などでにぎわう。 また、公園西側の道路、桜堤は園内随一の見どころとなっている。 それ以外の季節でも、季節を問わず週末を中心に余暇を楽しむ訪問客で賑わう。

歴史

この地域はもともとは古利根川の河川敷であった。徳川家光の江戸川改修事業により古利根川は廃止されたため、小合村(1889年水元村に合併、1932年に葛飾区に合併)が江戸幕府の許可を得て埋め立てて耕作地として、水を蓄えて小合溜と称して管理してきた。

1940年紀元2600年事業のひとつとして水元緑地が計画された。1942年までに168haが買収されたが、太平洋戦争により整備が中断。戦後は自作農創設特別措置法によって150haを耕作者に開放した。

1957年、都市計画改訂により水元公園として再発足(建設省告示1689号)し、1959年に用地買収を開始、1964年までに8haを取得、整備の上、1965年4月1日に開園した。

また、町名としての「水元公園」は1981年住居表示の実施により当時の葛飾区水元小合上町、水元小合町、水元小合新町のそれぞれ一部より成立した。

(ウイキペディアを一部転載)

IMG_7974

メタセコイア(メタセコイア)とは

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

メタセコイア
めたせこいあ
[学]Metasequoia glyptostroboides Hu et Cheng

スギ科の落葉高木。和名はアケボノスギという。また中国名は水杉。樹幹は直立し、大きいものは高さ35メートル、径2~3メートルに達する。樹冠は円錐(えんすい)形になり、樹皮は赤褐色で浅く縦裂する。枝は毛がない。葉は2列対生し、線形で、長さ0.8~3センチメートル、幅1~2センチメートル、秋に橙赤褐色(とうせきかっしょく)になる。小枝は葉とともに落ちる。雌雄同株。2~3月に開花し、雄花は褐色で腋生(えきせい)または頂生し、総状または円錐花序をなし、長く垂れ下がる。雌花は細長く、枝先に単生する。果実は角状球形で、径1.5~2.5センチメートル。果鱗(かりん)は十字形対生をなす。種子は倒卵形で翼に包まれ、10月ころ成熟する。やや湿気のある排水のよい肥沃(ひよく)地でよく育つ。材は白色で、建築、器具、薪炭などに利用し、また、庭園、公園などに植栽する。セコイアの名がついているが、セコイア属Sequoiaとは別属に分類されている。
 中生代白亜紀以降、とくに新生代第三紀の時代には北半球各地に広く分布していた。日本でも第四紀前半まで生存していた。現生種は「生きている化石」(遺存種)の例として有名となった。[林 弥栄]

文化史目次を見る

発見はドラマチックである。1943年、森林資源調査に加わった中国の林務官王戦(ワンツァン)は、湖北省謀道の祠(ほこら)で神木とされていた未知の樹木と出会うが、同定できず、翌年、採集された花と果実が北京(ペキン)の胡先(フーシエンスー)中国植物学会会長に送られた。胡はこれを、日本の三木茂が化石で命名(1941)したメタセコイア属と同定し、46年に発表した。48年1月、種子がアメリカに届き、3月にはカリフォルニア大学のチェネーが自生地を訪れて採集したが、以降は国共内戦で門戸は閉ざされてしまう。日本への渡来は49年(昭和24)チェネーが金光(こんこう)教の福田美亮に託し、天皇に献上、皇居に植えられたのが初めである。翌年届いた苗は全国に配布され、挿木繁殖で広がった。[湯浅浩史]

スギ、メタセコイア〔樹形〕

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

IMG_7975  IMG_7977

カツラ(桂)の林

IMG_7978 IMG_7979 IMG_7980 IMG_7981 IMG_7982 IMG_7983

ヤマモモの林

IMG_7984

小合溜(こあいだめ)の水郷景色

IMG_7985

対岸は、埼玉県立みさと公園

IMG_7986 IMG_7987 IMG_7988

江戸時代から活躍の小合溜

IMG_7989

ポプラ並木

IMG_7990 IMG_7991 IMG_7992 IMG_7993 IMG_7994 IMG_7995

IMG_7996 IMG_7997 IMG_7998 IMG_7999 IMG_8001 IMG_8002 IMG_8003 IMG_8004 IMG_8005 IMG_8006 IMG_8007 IMG_8008 IMG_8009 IMG_8010 IMG_8011 IMG_8012 IMG_8013 IMG_8014 IMG_8015 IMG_8016 IMG_8017 IMG_8018 IMG_8019 IMG_8020 IMG_8021 IMG_8022 IMG_8023 IMG_8024 IMG_8025 IMG_8026 IMG_8027 IMG_8028 IMG_8029 IMG_8030 IMG_8032 IMG_8033 IMG_8034 IMG_8036 IMG_8037 IMG_8038 IMG_8039 IMG_8040 IMG_8041

IMG_8043 IMG_8044IMG_8047 IMG_8048  IMG_8050 IMG_8051 IMG_8052 IMG_8053 IMG_8054 IMG_8055 IMG_8056 IMG_8057 IMG_8058 IMG_8059 IMG_8060 IMG_8061 IMG_8062 IMG_8063 IMG_8064 IMG_8065 IMG_8066 IMG_8067 IMG_8068 IMG_8069 IMG_8070 IMG_8071IMG_8072 IMG_8073 IMG_8074 IMG_8075 IMG_8076 IMG_8077 IMG_8078 IMG_8079 IMG_8080 IMG_8081 IMG_8082 IMG_8083 IMG_8084 IMG_8085 IMG_8086 IMG_8087 IMG_8089 IMG_8090 IMG_8091 IMG_8092 IMG_8093 IMG_8094 IMG_8095 IMG_8096 IMG_8097 IMG_8098 IMG_8099 IMG_8100 IMG_8101 IMG_8102 IMG_8103 IMG_8104 IMG_8105 IMG_8106 IMG_8107 IMG_8108 IMG_8109 IMG_8110 IMG_8111 IMG_8112 IMG_8113 IMG_8114 IMG_8115 IMG_8116 IMG_8117  IMG_8136  小鷺(コサギ)とは

大辞林 第三版の解説

こさぎ【小鷺】

コウノトリ目サギ科の鳥。全長約60センチメートルで、白サギ類では小形。全身白色、くちばしは黒、後頭部に数本の長い飾り羽がある。足は黒色で長く、指は黄色。水辺にすみ、カエル・魚などを捕食する。本州以南で繁殖し、一部は南に渡って越冬する。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

IMG_8143 IMG_8151

IMG_8152 IMG_8153 IMG_8154 IMG_8155 IMG_8156 IMG_8157 IMG_8158 IMG_8159

キンシバイの群落と花菖蒲

IMG_8210 IMG_8211 IMG_8212 IMG_8213

キンシバイ

IMG_8214 IMG_8215 IMG_8216 IMG_8217 IMG_8218 IMG_8219 IMG_8220 IMG_8221 IMG_8222 IMG_8223 IMG_8224 IMG_8225 IMG_8226 IMG_8227 IMG_8228 IMG_8229 IMG_8230 IMG_8231 IMG_8232 IMG_8233 IMG_8234 IMG_8235

小合溜のアメンボ―

IMG_8239

 

 アクセス地図

 

%e3%82%88%e3%82%8a%e3%81%bf%e3%81%a1%e3%83%ad%e3%82%b4-01%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc-13

\ SNSでシェアしよう! /

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

Tokkyna

千葉県佐倉市在住
東京都江戸川区小岩出身

趣味:古地図による散策(特に裏道が大好き)
    LCCによる全国歴史探訪(特に城壁のそりが大好き)

この人が書いた記事

  • 国営ひたち海浜公園のコキアが真っ赤に色づいています🍁

  • 2018佐倉コスモスフェスタ開催中❗️オランダ風車を背景に50万本を超えるコスモスが満開です🌼

  • 増上寺に眠る6人の徳川将軍家墓所を尋ねました‼️

  • 伊能忠敬30年過ごした❗️「佐原の町並みと小野川沿い」をブラリ散策👟

関連記事

  • 2017年度、晩秋、佐倉城址公園の紅葉🍁の見納めです👟

  • 「天保水滸伝」発祥の地、千葉県、東庄町(とうのしょうまち)にヨリミチ🍶

  • 横須賀ヴェルニー公園の薔薇🌹が汐風に揺れて綺麗です🌹

  • 今が満開🌸水戸徳川家上屋敷跡、小石川後楽園のシダレザクラ「馬場桜」によりみち🌸

  • もう秋の七草咲く🌿箱根仙石原♨︎箱根湿生花園によりみち🌺

  • 上越新幹線「Maxとき」🚄で行った、新潟総鎮守・白山神社に日帰りのたび!!