1. TOP
  2. 日本一広いポピー畑に、3000万本の満開ポピーに感激🌼!日本一の花生産地!こうのす花まつり開催中❀

日本一広いポピー畑に、3000万本の満開ポピーに感激🌼!日本一の花生産地!こうのす花まつり開催中❀

%e3%82%88%e3%82%8a%e3%81%bf%e3%81%a1%e3%83%ad%e3%82%b4-01%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc-13

NHKニュースで、埼玉県鴻巣市で開催されている「こうのす花まつり」で、日本一広い畑に、3000万本の満開のポピーが咲いているという情報を入手したので行ってみた。まさに、広大な田圃の跡にいろんな種類のいろんな色のポピーが風に揺れて咲き誇っていた。初めて鴻巣市を訪れたが、川幅が日本一を含めて、8つの日本一があるということで、次回はそれを見つけに来てみたいと思っている。

 

IMG_4701

 

埼玉県鴻巣市「こうのす花まつり」開催中ポピーイラスト に対する画像結果

日本一広いポピー畑・ポピー・ハッピースクエア

ポピーまつり

29年5月20日(土)~5月28日(日)

IMG_4804

第7回こうのす花まつり ポピーイラスト に対する画像結果

513(土)28(日)

「花のまち こうのす」を代表する花いっぱいのイベントを開催します。
会場は鴻巣市内全域。見どころ満載。

 

花まつり期間中の土日は無料シャトルバスを運行します。

各会場の開催期間中の土日は鴻巣駅または吹上駅前から各会場への無料シャトルバスを運行します。
(平日はコミュニティバス「フラワー号」をご利用下さい※有料)

 

前回まで開催しておりました「市役所周辺会場(せせらぎ公園)」、「麦なでしこまつり」、「オープンガーデンバスツアー」は今回は開催しません。あらかじめご了承下さい。

 

【お問い合わせ先】 こうのす花まつり実行委員会事務局(鴻巣市役所観光戦略課) 048-541-1321

 

東京ドームの2.5倍! ポピーまつり(馬室会場) 見頃は5月中旬~下旬

ポピーまつり(馬室会場)

 

ポピーまつり(馬室会場)

520(土)28(日) 9時~16時

【イベント開催日】 5月20日(土)・21日(日)

 

12.5ヘクタールの日本一広いポピー畑。3,000万本の赤やオレンジ色のポピーが見渡す限りに咲き広がります。

 

【場所】 馬室荒川河川敷(鴻巣市滝馬室555付近)

【交通案内】 JR高崎線鴻巣駅西口よりフラワー号馬室コース「給食センター前」下車 徒歩5分

 

堤防から一望する絶景 ポピーまつり(吹上会場) 見頃は5月中旬~下旬

ポピーまつり(吹上会場)

520(土)28(日) 9時~16時

【イベント開催日】 5月27日(土)・28日(日)

 

2.3ヘクタールのポピー畑を堤防の上から一望できる絶景。荒川水管橋や秩父連山を見渡せます。

 

【場所】 コスモスアリーナふきあげ周辺(鴻巣市明用636‒1)

【交通案内】  JR高崎線吹上駅南口よりフラワー号吹上コース「コスモスアリーナふきあげ」または「吹上第二浄水場」下車

日本一の広さを誇るポピー畑に咲き広がる、赤やオレンジの3,000万本のポピーは絶景!摘み取り体験・ステージショー・人力車の乗車体験などのイベントも開催♪

シャーレーポピー(和名・ひなげし)

IMG_4714

IMG_4651 IMG_4652 IMG_4653 IMG_4654 IMG_4655 IMG_4656 IMG_4657 IMG_4658 IMG_4659 IMG_4660 IMG_4661 IMG_4662 IMG_4663 IMG_4664 IMG_4665 IMG_4666 IMG_4667 IMG_4668 IMG_4669 IMG_4670 IMG_4671 IMG_4672 IMG_4673 IMG_4674 IMG_4675 IMG_4676 IMG_4677 IMG_4678 IMG_4680 IMG_4681 IMG_4682

ヒナゲシの基本情報

学名:Papaver rhoeas
和名:ヒナゲシ(雛芥子)  その他の名前:虞美人草

科名 / 属名:ケシ科 / ケシ属

ヒナゲシ

シャーレー・ポピー

ヒナゲシ

シャーレー・ポピー

ヒナゲシ

シャーレー・ポピー

クリックすると拡大します

ヒナゲシとは

特徴

ヒナゲシは、薄い和紙でつくったようなしわのある花弁が、風に揺られる姿に風情があります。毛の生えた蕾は、初めは下を向いており、咲くときに上を向き、蕾の先端が2つに割れて花が咲きます。基本の花弁数は4枚ですが、八重咲きもあります。
育苗はやや難しいのですが、植えつけ後は丈夫であまり手がかかりません。ヨーロッパではコムギ畑に生える雑草として扱われるほど繁殖力も旺盛で、日本でも日当たりがよく、乾燥した場所であれば、こぼれダネでもふえます。
虞美人草と呼ばれるのは、中国の項羽と劉邦の最後の戦いのとき、項羽の寵愛を受けた虞妃(虞美人)が自害し、その傍らからヒナゲシの花が咲いたという言い伝えに由来します。
ケシというと、果実からモルヒネの原料(阿片)がとれて違法になるのではと心配されるかもしれませんが、ヒナゲシからはとれないので栽培することができます。

基本データ

園芸分類 草花
形態 一年草 原産地 ヨーロッパ中部
草丈/樹高 15~80cm 開花期 4月中旬~7月中旬
花色 白,赤,ピンク,複色 栽培難易度(1~5)
耐寒性 強い 耐暑性 弱い
特性・用途 開花期が長い

IMG_4683 IMG_4684 IMG_4685 IMG_4686 IMG_4687 IMG_4688 IMG_4689 IMG_4690 IMG_4691 IMG_4692

IMG_4691

IMG_4690IMG_4695IMG_4694IMG_4693IMG_4698IMG_4696IMG_4701IMG_4700IMG_4699IMG_4704IMG_4703IMG_4702IMG_4707IMG_4706IMG_4705IMG_4711IMG_4709IMG_4708IMG_4714IMG_4713IMG_4712IMG_4717IMG_4716

カリフォルニアポピー(和名・花菱草)

IMG_4755
IMG_4720IMG_4719IMG_4718IMG_4723IMG_4722IMG_4721IMG_4728IMG_4725IMG_4724IMG_4730IMG_4729IMG_4734
色別の花言葉

赤いポピー

「慰め」「感謝」

白いポピー

「眠り」「忘却」

花名・花言葉の由来

花名の由来

ポピーの属名(ケシ属:Papaver)は、ラテン語の「papa(粥)」が語源となり、幼児を眠らせるため、お粥(おかゆ)に催眠作用のあるケシ属の乳汁を加えていたことに由来します。

花言葉の由来

花言葉の「慰め」は、ギリシア神話で豊穣の神デメテルがこの花を摘んで自らの心をなぐさめたことに由来するといわれます。また「眠り」「感謝」の花言葉は、眠りの神ソムアヌがデメテルの苦しみを軽くするためにケシの花で彼女を眠らせたという伝説にちなむともいわれます。

ポピー誕生花

2月23日(ヒナゲシ)、3月2日(アイスランドポピー)、3月4日(アイスランドポピー)

ポピーの種類

ケシ属は60種以上が知られ、アヘンを採取するケシや園芸用のヒナゲシ、オニゲシ、アイスランドポピーなどが本属に含まれます。

ヒナゲシ

ヨーロッパ原産。花が小さくヒナゲシ(雛芥子)と呼ばれています。別名は、グビジンソウ(虞美人草)、シャーレイポピー。フランスでは「コクリコ(小さいオンドリの意味)」と呼ばれ、オンドリのトサカのように紅いことが語源になります。

漢名の虞美人草は、楚の武将・項羽(前232~前202)の愛人虞美人が、項羽が漢の劉邦(前202~前195)の大軍に包囲され死の戦いに出陣したとき、そのあとを追って自害したといわれ、彼女の墓からこの花が咲いたという伝説にちなみます。

アイスランドポピー

シベリアから極東原産。1759年に北極探検隊に加わっていた植物学者によってシベリアで発見された品種で和名はシベリアヒナゲシ。英名ではアイスランドポピー(Iceland poppy)ですが、”Iceland” は発見されたシベリアの気候にちなみ、アイスランド共和国とは無関係です。

ポピーの名で出回るの品種のほとんどがこのアイスランドポピーです。

オニゲシ

西アジア原産。「鬼」が悪いイメージを与えるため、英名のオリエンタル・ポピー(Oriental poppy)が使われることが多い。花の中心部に大きな黒の斑点のあるものが一般化しています。

西洋の花言葉(英語)

≪Language of flowers≫ 西洋の花言葉一覧

Poppy(ポピー全般)

「oblivion(忘却)」「sleep(眠り)」「imagination(想像力)」

Red Poppy(赤いポピー)

「consolation(慰め)」「pleasure(喜び)」

White Poppy(白いポピー)

「sleep(眠り)」

Yellow Poppy(黄色いポピー)

「wealth(富)」「success(成功)」

ポピーの季節・開花時期

旬の季節: 春
開花時期: 4月~6月
出回り時期: 3月~5月
花持ち期間: 3日程度

名称・原産地

科・属名: ケシ科ケシ属
学名: Papaver rhoeas
和名: 雛芥子(ヒナゲシ)
別名: 虞美人草(グビジンソウ)、ポピー、コクリコ、シャーレイポピー
英名: Corn poppy, Corn rose, Field poppy
原産地: ヨーロッパ

IMG_4733IMG_4737IMG_4736IMG_4735

カリフォルニアポピー(和名・花菱草)

IMG_4755
IMG_4740IMG_4739IMG_4738IMG_4743IMG_4742IMG_4741IMG_4746IMG_4745IMG_4744
 IMG_4748IMG_4747IMG_4752IMG_4751IMG_4750IMG_4755IMG_4753IMG_4758IMG_4757IMG_4756IMG_4761IMG_4760IMG_4759IMG_4764IMG_4763IMG_4762IMG_4767IMG_4766
IMG_4770IMG_4769IMG_4768IMG_4773IMG_4772IMG_4771

カリフォルニアポピー(レッド)

IMG_4776IMG_4775IMG_4774IMG_4779IMG_4778

カリフォルニアポピー(ホワイト)

IMG_4777IMG_4782IMG_4781IMG_4780IMG_4785IMG_4784IMG_4783IMG_4788IMG_4787IMG_4786IMG_4791IMG_4790IMG_4789IMG_4792

虞美人草(ぐびじんそう)

虞美人草(グビジンソウ)とは

ヒナゲシの別名。虞美人が自決したときの血が、この花になったという伝説がある。

IMG_4793

IMG_4797IMG_4796
IMG_4798
IMG_4800IMG_4799IMG_4798IMG_4803IMG_4802IMG_4801IMG_4806IMG_4805IMG_4804IMG_4809IMG_4807IMG_4807
 IMG_4812IMG_4811IMG_4810IMG_4814IMG_4818IMG_4817IMG_4816

麦なでしこ

IMG_4821IMG_4820IMG_4819IMG_4824IMG_4823IMG_4822IMG_4827IMG_4825IMG_4830IMG_4829IMG_4833
 IMG_4832IMG_4831IMG_4836IMG_4835IMG_4834IMG_4839IMG_4838IMG_4837IMG_4842IMG_4841IMG_4840IMG_4843IMG_4848IMG_4847IMG_4846

 鴻巣市内、常勝寺(真言宗智山派)

IMG_4851IMG_4849IMG_4850IMG_4852IMG_4857IMG_4856IMG_4860IMG_4858IMG_4863IMG_4862IMG_4861IMG_4866
IMG_4865

鴻巣市のプロフィール/鴻巣市ホームページ

鴻巣市のプロフィール

 鴻巣市は埼玉県のほぼ中央に位置し、南西部を秩父山地を源流とする荒川が流れ、関東ローム層や荒川沖積層からなる肥沃な土地で、気候にも恵まれ、花卉や果樹などの栽培に適しています。

 「こうのす」の名の由来は、かつてこの地に无邪志国(むさしのくに)の国府が置かれたことから「国府の州」が「こうのす」と転じ、後に「鴻(こうのとり)伝説」から「鴻巣」の字を当てるようになったと伝えられています。

 昭和29年に1町5カ村(鴻巣町、箕田村、田間宮村、馬室村、笠原村、常光村)が合併して県内17番目の市として誕生した本市は、江戸時代には中山道の宿場町として栄え、380年余の伝統を誇る「ひな人形のまち」として、また近年では「花のまち」としても全国にその名が知られています。平成17年10月1日に、吹上町、川里町と合併し、新鴻巣市が誕生しました。

 現在では首都圏50キロメートル圏内という地理的条件に恵まれ、東京のベッドタウンとして、また、県央部の中核都市として発展を続けています。

(画像)鴻巣交通ガイド

鴻巣市の地勢

東経

139度31分29.345秒

北緯

36度3分47.110秒

面積

67.44平方キロメートル

市章

(画像)市章

「コウノス」の四字を円形にかたどって輪唱したもので、
昭和7年3月10日一般から募集、市制施行前から町章として使用していましたが、
昭和29年9月30日市制施行と同時に市章として制定されました。

市の花 パンジー

(写真)パンジー

本市の花き栽培として最初に生産されたゆかりの深い花であり、
市民に愛され親しまれている花として市制施行20周年を記念して、
昭和49年11月5日に指定されました。

市の木 けやき

(写真)けやきの木

武蔵野 鴻巣の風情を代表する樹木として昔から親しまれ、
躍進する鴻巣を象徴する木として、
市制施行30周年を記念して昭和59年11月6日に指定されました。

市のキャラクター

(イラスト)ひなちゃん

メインキャラクター「ひなちゃん」は、鴻巣市の地名の由来の1つである
「こうのとり伝説」のこうのとりのヒナをモチーフに、平成16年8月1日に誕生しました。

「ひなちゃん」については次のリンクをクリックしてください。

 市のシンボル・マーク

(イラスト)シンボルマーク

鴻巣市の頭文字「K」がメインモチーフ。
左側が自然と緑=伸びやかに育つけやき、右側が飛躍=はばたくコウノトリ。
中央にパンジーをイメージした円を配置することにより、
全体で優美なひな人形となります。
合併1周年にあたる平成18年10月1日に制定されました。

詳しくは次のリンクをクリックしてください。

鴻巣市シンボルマークと使用方法について

この記事に関するお問い合わせ先
秘書課
〒365-8601
埼玉県鴻巣市中央1-1
(新館2階)
電話:048-541-1321
ファックス:048-542-9818
メールフォームでのお問い合わせ

 アクセス地図

%e3%82%88%e3%82%8a%e3%81%bf%e3%81%a1%e3%83%ad%e3%82%b4-01%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc-13

\ SNSでシェアしよう! /

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

Tokkyna

千葉県佐倉市在住
東京都江戸川区小岩出身

趣味:古地図による散策(特に裏道が大好き)
    LCCによる全国歴史探訪(特に城壁のそりが大好き)

この人が書いた記事

  • 国営ひたち海浜公園のコキアが真っ赤に色づいています🍁

  • 2018佐倉コスモスフェスタ開催中❗️オランダ風車を背景に50万本を超えるコスモスが満開です🌼

  • 増上寺に眠る6人の徳川将軍家墓所を尋ねました‼️

  • 伊能忠敬30年過ごした❗️「佐原の町並みと小野川沿い」をブラリ散策👟

関連記事

  • 河津桜52本🌸隠れスポット発見!千葉県市川市、妙典駅近くの旧江戸川堤防上によりみち!

  • 皇居東御苑の椿寒桜、琉球寒緋桜、河津桜🌸と紅梅白梅を観によりみち❗️(2017/2/19撮影)

  • 五穀米・五穀豊穣の五穀について調べてみました🔬 歴博・くらしの植物苑にて🌿

  • 春爛漫☘満開のクルメツツジとフジの皇居東御苑をヨリミチ🌿

  • 佐倉学専門講座「利根川図誌」赤松宗旦ゆかりの布川を訪ねてバスハイク🚌

  • 伊勢ナデシコは「御所ナデシコ」として門外不出の献上品!歴博付属くらしの植物苑「伝統のナデシコ展」によりみち✿