1. TOP
  2. 皇居東御苑の椿寒桜、琉球寒緋桜、河津桜🌸と紅梅白梅を観によりみち❗️(2017/2/19撮影)

皇居東御苑の椿寒桜、琉球寒緋桜、河津桜🌸と紅梅白梅を観によりみち❗️(2017/2/19撮影)

%e3%82%88%e3%82%8a%e3%81%bf%e3%81%a1%e3%83%ad%e3%82%b4-01%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc-13

皇居東御苑の早咲きの桜🌸と紅梅白梅を観に出かけた。当日は晴天で風も穏やであったので、ひと際、早咲きの桜や梅が綺麗であった。ここ皇居東御苑は、都心の真ん中で且つ入場料無料と言う事もあり、入場者は毎年増加傾向なのは行ってみてよくわかった。現在、早咲きの、ツバキカンザクラ、リュウキュウ寒緋桜、河津桜が綺麗に咲き競っている。ぜひ、よりみちをお勧めします🌸

春めく皇居東御苑桜のイラスト 無料 に対する画像結果

IMG_9800

大手門

IMG_9798IMG_9802 IMG_9804

IMG_9807 IMG_9808

三の丸尚蔵館 第75回展覧会について

1. 展覧会名
「寿ぎの品々を読み解く」
2. 会期
平成29年1月7日(土)~3月12日(日)

前期:1月7日(土)~2月5日(日)

後期:2月11日(土)~3月12日(日)

  • 休館日:毎週月・金曜日,展示替の期間       ただし,1月9日(月・祝)は開館し,1月10日(火)は休館いたします。
  • 開館時間:1月7日(土)~2月28日(火)午前9時~午後3時45分(入館は午後3時30分まで)3月1日(水)~3月12日(日)午前9時~午後4時15分(入館は午後4時まで)
3. 概要

明治期以降,皇室の御慶事に際しては,各方面からお祝いの品としてめでた尽くしの掛軸や置物など,美術品の数々が献上され,現在,その一部が当館に引き継がれています。本展では,これらの品々に示された伝統的な吉祥の主題が,新しい時代の感覚によってどのように表現されたか,その造形美に注目して紹介します。

その中でも鶴と亀,松の取り合わせは,蓬萊模様,蓬萊図などと呼ばれ,祝儀の品には欠かせない主題です。これは,もとは古代中国の神仙思想において,不老長寿がかなう場所である蓬萊山を描いた図様から発展してきたものです。伝統的な蓬萊山図を,近代の画家たちがどのように解釈して描いたのか,横山大観をはじめとする画家たちの試みを見ていきます。

また,近代ならではの表現として,社頭図(しゃとうず)があります。古くは寺社の境内を俯瞰図としてとらえ,これを身近に飾ることで参詣の代わりとしたものが社頭図ですが,名所を描いた名所絵と結びついて新たに展開していきます。大正期の作品では,境内の風景を画面に切り取ってめでたき景観として描き,花瓶や刺繍屏風にまでその景観が表されました。

このほか,神の使いとされた鹿や鳩,烏などの動物が表された品々,長寿の象徴である寿老人や霊芝の置物,高砂図を紹介します。

これらの品々に込められた健康と長寿,夫婦愛など,さまざまな寿ぎの意味を読み解きながら,その造形をお楽しみ下さい。

<主な出品作品>

蓬らい山
作品番号4 蓬萊山 1幅
横山大観 昭和3年(1928) 【後期】

青年画帖19図のうち徳若五万歳 青年画帖19図のうち高砂図
作品番号5 青年画帖 1帖
池田真哉ほか 明治27年(1894) 【前期】
(19図のうち)
庄司竹真 徳若五万歳

(同左)

(19図のうち)
尾形月耕 高砂図

天壌無窮 内宮・外宮・二見浦旭日図天壌無窮 内宮・外宮・二見浦旭日図天壌無窮 内宮・外宮・二見浦旭日図

(三の丸尚蔵館HPから一部転載)

IMG_9810

カゴシマコウ(鹿児島紅)

IMG_9812 IMG_9813

シロカガ(白加賀)

IMG_9815 IMG_9816 IMG_9817 IMG_9818

鹿児島紅と加賀白のコラボ梅のイラスト 無料 に対する画像結果

IMG_9821 IMG_9822 IMG_9823 IMG_9824 IMG_9827 IMG_9828 IMG_9829

ミツマタ

ミツマタ(ジンチョウゲ科)Edgeworthia chrysantha
樹皮の繊維を和紙や紙幣用紙の原料にするため,栽培されています。樹皮は黄褐色で枝が3つに分かれています。高さ1~2mになります。3~4月,葉に先立って球形の頭状花序をつけます。萼は筒形で先は4裂し,内側は黄色,外側には白い毛が密生します。

IMG_9830

カリンも新芽を出してきた。

IMG_9831 IMG_9832

IMG_9834 IMG_9835

ハルサザンカ

ハルサザンカ(ツバキ科)Camellia vernalis
サザンカとツバキ,それも主としてヤブツバキとその園芸品種の自然交配で生まれた種間雑種と考えられています。開花時期は12~4月になります。

IMG_9836

皇居東御苑花だより:開花状況 – 宮内庁

平成29年2月17日

樹種・品種 開花場所 数量 開花状況
ツバキ(永楽・百路の日暮) 松の芝生東側 各1本 開花中
ツバキ(岩根絞・乙姫・乙女椿) 松の芝生東側 各1本 開花中
ツバキ(楼蘭(ロウラン)・珠錨(タマイカリ)) 松の芝生東側 各1本 開花中
ツバキカンザクラ 桜の島 1本 開花中
オガタマノキ 桜の島 1本 開花中
カワヅザクラ 桜の島 2本 開花中
リュウキュウカンヒザクラ バラ園東側 2本 開花中
フクジュソウ 富士見多聞周辺 数株 開花中
アセビ 緑の泉周辺・大手休憩所周辺 数株 開花中
アケボノアセビ 緑の泉周辺 数株 開花中
カンザクラ ケヤキの芝生 1本 開花中
ヒイラギナンテン 本丸休憩所周辺 数株 開花中
ミヤマウグイスカグラ 野草の島 2株 開花中
シナマンサク 野草の島・中雀門周辺 2本 開花中
サンシュユ 大番所周辺 1本 開花始まる
ハルサザンカ 平川門発券所周辺・大手休憩所周辺 2本 開花中
ブンゴウメ 梅林坂周辺 1本 開花中
ウメ(見驚・柳川絞・思いのまま) 梅林坂周辺 各1本 開花中
ウメ(未開紅・長束) 梅林坂周辺 各1本 開花中
ウメ(麝香梅(ジャコウバイ)・玉牡丹) 梅林坂周辺 各1本 開花中
ウメ(月影) 諏訪の茶屋周辺 1本 開花中
ウメ(白加賀) 諏訪の茶屋周辺・尚蔵館周辺他 数本 開花中
ウメ(鴛鴦(エンオウ)) 諏訪の茶屋周辺・梅林坂周辺 2本 開花中
オニシバリ 二の丸雑木林 1株 開花中
ウメ(谷雪) 二の丸池東側 1本 開花始まる
ツバキ(太郎冠者) 二の丸池東側 1本 開花中
スイセン 二の丸池南側・諏訪の茶屋周辺 数株 開花中
ウグイスカグラ 新雑木林流れ周辺 1株 開花中
ソシンロウバイ・ロウバイ 二の丸休憩所周辺 各1株 開花中
アカバナミツマタ 大手休憩所周辺 1株 開花中
ミツマタ 大手休憩所周辺 2株 開花中
ジンチョウゲ 大手休憩所周辺 数株 開花中
ウメ(鹿児島紅) 尚蔵館周辺 1本 開花中

大番所南側ではサンシュユのつぼみがほころび始め,鮮やかな黄色い花をつけ始めました。桜の島ではツバキカンザクラ,カワヅザクラが枝いっぱいに花を咲かせており,春の訪れを感じさせてくれます。

若き日の 夢はうかびく 沈丁花 やみのさ庭に 香のただよえば   常磐木  佐佐木信網

開花状況は2月17日時点の情報です。開花場所等は地図をご覧下さい。

IMG_9837 IMG_9838 IMG_9839

ジンチョウゲ

ジンチョウゲ(ジンチョウゲ科)Daphne odora
日本には室町時代に渡来し,早春の花として親しまれています。基部から密に分枝して形のよい球状の樹形になります。葉は互生し,長さ5~10cmの倒披針形でふちは全縁で,厚い革質で光沢があります。3~4月,枝先に香りのよい花を10~20個頭状につけます。

IMG_9840  IMG_9842

百人番所

IMG_9844 IMG_9845 IMG_9848 IMG_9849

本丸中之門石垣の説明版

IMG_9850

大番所

IMG_9852

ボケの花

IMG_9853 IMG_9854

シナマンサク

IMG_9855 IMG_9856 IMG_9857

ボケの花一輪

IMG_9858 IMG_9859 IMG_9860 IMG_9861 IMG_9862 IMG_9863 IMG_9864 IMG_9865 IMG_9866 IMG_9867 IMG_9868

IMG_9872

シナマンサク

シナマンサク(マンサク科)Hamamelis mollis
中国原産で,高さ2~9mになります。1~3月,香りのいい黄金色の花が咲きます。花の基部は紅色です。葉は大きく,長さ8~16cmのややゆがんだ倒卵形で,褐色になっても落ちないで花期にも残るものが多くあります。

IMG_9874  IMG_9876 IMG_9878

クスノキの巨木

IMG_9884 IMG_9885  IMG_9945   IMG_9890 IMG_9891 IMG_9892 IMG_9893 IMG_9894 IMG_9895 IMG_9896 IMG_9897 IMG_9898 IMG_9899   IMG_9902 IMG_9903 IMG_9904

ツバキカンザクラ🌸

ツバキカンザクラ(バラ科)Cerasus × introrsa ‘Introrsa’
シナミザクラとカンザクラまたはカンヒザクラの雑種といわれています。樹皮は紫褐色です。3月上旬から下旬に,葉より早く濃紅色で直径約3cmの花が咲きます。

IMG_9905 IMG_9906 IMG_9907 IMG_9908 IMG_9909 IMG_9910 IMG_9911 IMG_9912 IMG_9913 IMG_9914 IMG_9915 IMG_9916 IMG_9919 IMG_9920 IMG_9921 IMG_9922 IMG_9923

リュウキュウカンヒザクラ(琉球寒緋桜)🌸

IMG_9926 IMG_9927 IMG_9928 IMG_9929 IMG_9930

カワヅザクラ🌸

カワヅザクラ(バラ科)Prunus×kanzakura
オオシマザクラ系とカンヒザクラ系の自然交配種と推定されているようです。ピンクの強い一重の花です。 1974年にカワヅザクラと名付けられたそうです。

IMG_9933  IMG_9935 IMG_9936 IMG_9937 IMG_9938 IMG_9939 IMG_9940 IMG_9941 IMG_9942 IMG_9943

IMG_9945

ケヤキの巨木。御神木に似た精霊が宿っている雰囲気がある。

IMG_9946 IMG_9949 IMG_9950

ソシンロウバイ

IMG_9951  IMG_9954 IMG_9955

パワースポットの井戸

IMG_9958 IMG_9959 IMG_9960 IMG_9961 IMG_9962 IMG_9965 IMG_9966 IMG_9967 IMG_9968

梅林坂の紅梅白梅

IMG_9969 IMG_9970 IMG_9971 IMG_9972 IMG_9973

北はね橋門の留め金具

IMG_9974

北はね橋門から竹橋方面をみる

IMG_9975

 

皇居東御苑の略図

最寄りの交通機関からの距離(所要時間)

  • 大手門へ
    • 地下鉄各線の大手町駅(C13a出口)から約200m(徒歩約5分)
    • 地下鉄千代田線二重橋前駅(6番出口)から約700m(徒歩約10分)
    • JR東京駅(丸の内北口)から約1,000m(徒歩約15分)
  • 平川門へ
    • 地下鉄東西線竹橋駅(1a出口)から約200m(徒歩約5分)
  • 北桔橋門へ
    • 地下鉄東西線竹橋駅(1a出口)から約400m(徒歩約5分)

%e3%82%88%e3%82%8a%e3%81%bf%e3%81%a1%e3%83%ad%e3%82%b4-01%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc-13

\ SNSでシェアしよう! /

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

Tokkyna

千葉県佐倉市在住
東京都江戸川区小岩出身

趣味:古地図による散策(特に裏道が大好き)
    LCCによる全国歴史探訪(特に城壁のそりが大好き)

この人が書いた記事

  • 季節の伝統植物🍈「ウリとヒョウタン」展、歴博付属「くらしの植物苑」で開催中🍉

  • 特別展「縄文-1万年の美の鼓動」展、東京国立博物館で開催中‼️

  • 「挿絵で読む平家物語」ただ今、竹橋の国立公文書館で開催中📖

  • 五穀豊穣の穀類がわかりやすく植えられている歴博付属「くらしの植物苑」🌾

関連記事

  • 約450種2万点の水生生物に出会える日本海側最大級の新潟市水族館「マリンピア日本海」によりみち🐠

  • 皇居東御苑は春爛漫🍀クルメツツジ、ヤマツツジが見頃です🌺

  • 唐津湾一望、肥前の国、唐津城(舞鶴城)と、日本の三大松原「虹の松原」をLCCで日帰りの旅!

  • 夏・「ウリとヒョウタン」について 学ぶ❗️歴博付属のくらしの植物苑にて🌱

  • 千葉氏の守護神、妙見菩薩の千葉神社を行く!

  • 佐倉ふるさと広場「風車のひまわりガーデン2018」開催中🌻