1. TOP
  2. 強力なパワースポットを探しに皇居東御苑をよりみち‼️

強力なパワースポットを探しに皇居東御苑をよりみち‼️

%e3%82%88%e3%82%8a%e3%81%bf%e3%81%a1%e3%83%ad%e3%82%b4-01%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc-13

皇居には、強力なパワースポットがあるとインターネット上にあった。今回、パワースポットの源と言われている、古井戸の確認に行った。行った日が、年末で人の気配が少ないせいもあり、静かな二の丸雑木林を散策できた。サクラ、梅そして遅い紅葉と見ることができてラッキーだった。

皇居東御苑

IMG_7725

二の丸雑木林の奥に、コンコンと水が湧き出ている井戸がある。パワースポットの源!

IMG_7815

昔、大奥であった近くにも古井戸がある。

img_5970

ミツマタ

img_5972img_5975img_5977img_5968img_5969

同心番所

img_5967img_5966img_5964

百人番所

img_5961img_5962

大番所

img_5954img_5955

中雀門跡

img_5957img_5958img_5952img_5953img_5951img_5947img_5940img_5945img_5935img_5934img_5931

富士見櫓

img_5929img_5928img_5927img_5926img_5924img_5911img_5912img_5908img_5909img_5904img_5905img_5899img_5901img_5896img_5898img_5894img_5895img_5888img_5889img_5883img_5870img_5869img_5867img_5865img_5863img_5862img_5861img_5859img_5857img_5855img_5852img_5849img_5851img_5847

富士見多聞

「多聞」とは、防御をかねて石垣の上に設けられた長屋造りの倉庫のことで、多聞長屋とも呼ばれていました。

鉄砲や弓矢が納められ、戦時のときには格子窓を開けて狙い撃つことが出来ました。本丸の周囲は、櫓と多聞で囲まれて万が一に備えられていました。

img_5846img_5844img_5835img_5837img_5836img_5827img_5824img_5820

フユザクラが咲いていた。

img_5815img_5811img_5810img_5809img_5979img_5980

二の丸雑木林

img_5986img_5988img_5989img_5993img_5998img_5999

二の丸雑木林奥の、コンコンと湧き出てくる水が小川となって流れていた。

img_6001img_6002

右手に井戸がある。

img_6003img_6007

私は、この時期に枯葉の小径を散策するのが好きだ。

img_6009

センリョウの群落

img_6010img_6030

 二の丸庭園

江戸時代、二の丸には、小堀遠州が造り、三代将軍の徳川家光の命で改修されたと伝えられる庭園がありましたが、長い年月の間にたびたび火災で焼失し、明治以降は荒廃していました。

現在の回遊式の庭園は、昭和43年の皇居東御苑の公開の開始に当り、九代将軍徳川家重の時代に作成された庭園の絵図面を参考に造られたものです。

img_6035img_6037img_6042img_6044img_6048img_6049img_6050img_6051img_6055img_6058img_6062

早咲きの梅がもう咲いていた。

img_6064img_6063img_6066img_6068img_6069img_6071img_6072img_6074img_6075img_6076

平川門

江戸城の裏門、大奥に最も近いので、大奥女中達の出入りする通用門でもあり 、御三卿(清水・一橋・田安)の登城口でもあったようです。

太田道灌(どうかん)(1432~1486)のころからここに門が作られていて、当時、門の前には上平川村や下平川村などがあり、門の名前の由来になったそうです。

今年(2007年)は太田道灌公が長禄元年(1457年)に「江戸城」を築城してから、ちょうど550年に当たります。太田道灌公没後450年を記念して「追幕の碑」は建てられました。(今から525年前になります)

高麗門(第一門)、渡櫓門(第二門)、木橋(城門形式一式)が、昔のまま残っているのはこの門 だけだそうです。

この門は別名、不浄門とも言われ、罪人や遺体はここから出されたそうです。当然殿中で刃傷沙汰を起こした浅野内匠頭は重罪人とされ、城内の座敷牢に留め置かれた後、一関藩主田村邸へお預けとなるために城外へ出されるときに、この平川門から出されました。

img_6077

img_6078

 

 

【太田道灌公について】

太田道灌(1432~1482)は室町中期の武将で歌人、名は資長(すけなが)、道灌は法名。扇谷上杉家の重臣。1457年、現在の千代田区の地に江戸城を築く。文武両道に優れ、30数戦して負け知らずの名将だったが、山内上杉家の策謀により主君に暗殺された。江戸時代から語り継がれた山吹伝説の歌が、悲劇の名将の横顔を今に伝えている。

「七重八重 花は咲けども山吹の 実のひとつだに なきぞかなしき

 

皇居東御苑案内図

IMG_8038

%e3%82%88%e3%82%8a%e3%81%bf%e3%81%a1%e3%83%ad%e3%82%b4-01%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc-13

\ SNSでシェアしよう! /

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

Tokkyna

千葉県佐倉市在住
東京都江戸川区小岩出身

趣味:古地図による散策(特に裏道が大好き)
    LCCによる全国歴史探訪(特に城壁のそりが大好き)

この人が書いた記事

  • 京成佐倉駅北、宮前ローズタウンの自宅🏠周辺で撮った植物や花たち🌺

  • 千葉県内最大級のラベンダー畑「佐倉ラベンダーランド」のラベンダーが見頃を迎えています💠

  • 佐倉城下町、「菖蒲まつり」まもなく6/9(土)〜6/10(日)開催します💠

  • 新宿御苑の大温室が今、とっても面白い🤣沙羅双樹の花が咲いています🏵

関連記事

  • 夏・「ウリとヒョウタン」について 学ぶ❗️歴博付属のくらしの植物苑にて🌱

  • ぽかぽか春日和!✿佐倉市民ハイキング3月例会に参加!🌸

  • 今年の、伝統の朝顔展は「変化朝顔の形のひみつ」歴博・くらしの植物苑で開催中🌺

  • 歴博付属くらしの植物苑「トリカブトの花」が咲き出しました💠

  • 桜情報🌸・緊急情報・満開に近い、隅田公園・墨堤公園さくらまつり2018開催中🌸

  • 🌸河津桜が咲きはじめ、梅林坂の紅白梅も綺麗に咲いている皇居東御苑をヨリミチ‼️