1. TOP
  2. 紅葉と皇帝ダリア咲く、都立木場公園によりみち!

紅葉と皇帝ダリア咲く、都立木場公園によりみち!

 


%e3%82%88%e3%82%8a%e3%81%bf%e3%81%a1%e3%83%ad%e3%82%b4-01

%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc-13

木場公園の中は広い芝生あり、花の手入れもよい花壇あり、散策にはうってつけである。ほんの少しの時間や、半日、いや一日中でもいいと思う。たまには、のんびりとする時間もいいと思う。

img_9938

この公園について

木場は、江戸から昭和にかけて、江戸・東京へ材木を供給し「材木のまち」として栄えてきました。
昭和44年には、江東再開発構想のなかの防災拠点の一つとして位置づけられ、木材関連業者が現在の新木場へ移転したのを機に、水と緑の森林公園として整備されました。

また、昭和52年には、昭和天皇御在位五十年記念公園として国から指定を受けました。
公園は、葛西橋通り、仙台堀川によって南、中、北の3地区に分けられており、木場公園大橋が各地区を連絡しています。

開園年月日
平成4年6月1日
開園面積
238,711.13平方メートル(平成27年7月1日現在)
主な植物
高木:クスノキ、サクラ、マテバシイ、ヤマモモ、シラカシ、ケヤキ、キンモクセイ
低木:サザンカ、ライラック、ヒイラギモクセイ、ヤブツバキ、ドウダン、ツツジ
施設
テニスコート(6面)、バーベキュー広場、東京都現代美術館、ドッグラン、都市緑化植物園、木場ミドリアム

年間カレンダー

見られるもの イベント
サンシュユ、
3月:上旬 ギンヨウアカシア、ソメイヨシノ
4月:上旬 ハナカイドウ、オオムラサキ、マーガレット
下旬 コデマリ
5月:中旬 エゴノキ
6月:上旬 ブラシノキ、ユリノキ
中旬 オリーブ、アメリカデイゴ
7月:上旬 フェイジョア
8月:ヒメヒマワリ
9月:中旬 キンモクセイ開花
10月:上旬 キンモクセイ香る
11月:上旬 ハマベノキ
中旬 クロガネモチ実色づく、トウカエデ(紅葉)
10月:上旬 大江戸神輿まつり
10月:上旬 木と暮らしのふれあい展
10月:中旬 江東区区民祭
12月~2月 ギョリュウバイ

img_3412

img_3413img_3416 

木場公園見どころ

img_01.JPG

ふれあい広場

南地区に広がる広大な芝生広場は、家族連れのピクニックや憩いの広場として、また小グループによる軽いスポーツや、語らいの場として多目的に利用できます。

img_02.JPG

入口広場、噴水広場

入口広場の中央にはイベント池があり、毎年10月に木場の伝統芸である「木場の角乗」等が行われます。

噴水広場は、木場公園大橋の南側のたもとの小高い広場。花壇と噴水が明るいオープンな空間を作りだしています。

img_03.JPG

イベント広場

木場公園大橋をはさんで南地区の噴水広場と対をなす北地区の中心的施設です。半円形の観覧席を持った野外ステージがあり、各種の行事が楽しめる野外文化活動の拠点となる広場です。

view02004.jpg

木場公園大橋

木場公園の三つの地区を連結するこの橋は、まさにこの公園のシンボル。繊細かつダイナミックな造形で周辺環境との美しい調和を図っています。全長250m、主塔の高さ60mの斜張橋で、落橋防止対策など最新の土木技術が注がれています。

view02005.jpg

都市緑化植物園

ガーデニング広場、庭をつくろう広場(洋風・和風)、帰化植物見本園などのコーナーに分かれ、ボランティア「木場公園友の会」によって美しく維持・管理されています。友の会はこの活動で平成17年度の「みどりの愛護」国土交通大臣表彰を受賞しました。

img_06.JPG

冒険広場

南地区の冒険広場には、木製遊具があり、自然の中で汗を流すことができます。

北地区の冒険広場には、プラスチック製遊具と大きなジャブジャブ池があり、夏には子供たちの格好の水遊び場となります。

view02007.jpg

木場ミドリアム

南地区の中心的施設である木場ミドリアム。館内は小休憩スペースはもちろん、防災展示や絵画、身近な材料で作った物の展示、折り紙や積み木で遊ぶ体験コーナーがあります。
(月曜休館(祝日の場合翌日))

 

img_3417

img_3419

遠く東京スカイツリーをのぞむ

img_3420

皇帝ダリア

img_3421img_3426img_3430img_3432img_3433

シュウメイギク

img_3434img_3436img_3437img_3439img_3440img_3441img_3443img_3445img_3447

img_3446

img_3454

img_3453img_3453

 

img_3455img_3457img_3458img_3459img_3461img_3460img_3462img_3463img_3465img_3466img_3471img_3473img_3475img_3478img_3482img_3483img_3485

 

木場公園の基本情報

所在地
江東区木場四・五丁目・平野四丁目
開園日
常時開園
※サービスセンター及び各施設は年末年始は休業となります。
※営業時間等はサービスセンターへお問い合わせ下さい。入園料
無料(一部有料施設あり)
交通
東京メトロ東西線「木場」(T13)下車 徒歩5分
東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄大江戸線「清澄白河」(E14)下車 徒歩15分
地下鉄新宿線「菊川」(S12)下車 徒歩15分
都バス とうきょうスカイツリー駅・深川車庫(業10)、錦糸町駅(東20)「木場四丁目」又は「東京都現代美術館前」下車
駐車場(有料)
お問い合わせ
TEL 03-5245-1770
木場公園サービスセンター
〒135-0023
江東区平野4-6-1

アクセス

※地図を表示するにはInternet Explorer 9以降のWebブラウザで閲覧してください。
Internet Explorer 8などの古いブラウザで閲覧すると、地図が表示されない場合があります。
※Internet Explorerはマイクロソフト社が提供する無償のWebブラウザです。

所在地 江東区木場四・五丁目・平野四丁目
開園日
常時開園
※サービスセンター及び各施設は年末年始は休業となります。
※営業時間等はサービスセンターへお問い合わせ下さい。入園料
無料(一部有料施設あり)
交通 東京メトロ東西線「木場」(T13)下車 徒歩5分
東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄大江戸線「清澄白河」(E14)下車 徒歩15分
地下鉄新宿線「菊川」(S12)下車 徒歩15分
都バス とうきょうスカイツリー駅・深川車庫(業10)、錦糸町駅(東20)「木場四丁目」又は「東京都現代美術館前」下車
駐車場(有料)
問合先 TEL 03-5245-1770
木場公園サービスセンター
〒135-0023
江東区平野4-6-1

駐車場

木場公園第一駐車場

TEL 03-3820-3526
住所 〒135-0042
江東区木場4-1-1
営業時間 24時間営業
利用料金 高額紙幣(一万円札、五千円札、二千円札)はご使用になれません。

普通車
1時間まで300円
以後30分毎に100円(駐車場利用料金免除について)
バス 2時間まで2,000円
以後30分毎に500円
駐車台数 97台
臨時駐車場有

parking020000021.gif

木場公園第二駐車場

TEL 03-3820-3526
※木場公園第一駐車場の電話番号となります
住所 〒135-0023
江東区平野4-6-1
営業時間 24時間営業
利用料金 高額紙幣(一万円札、五千円札、二千円札)はご使用になれません。

普通車
1時間まで300円
以後30分毎に100円(駐車場利用料金免除について)
駐車台数 29台

木場公園によりみち

最寄りの地下鉄、東西線の木場駅から徒歩10分もかからないところに公園がある。春は桜に秋は紅葉はもちろん、四季折々の花が手入れよく咲いている。特に私の行った時に、皇帝ダリアが青空に向かって咲いているのをみて、さすが皇帝ダリアと叫んだ。今回は何枚も写真をアップしてしまった。地下鉄の駅からすぐの位置にあり、昼休みもサラリーマンの憩いの場所となっている。時々寄ってみたい公園である。

%e3%82%88%e3%82%8a%e3%81%bf%e3%81%a1%e3%83%ad%e3%82%b4-01

%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc-13

\ SNSでシェアしよう! /

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

よりみち | 日帰り旅行やハイキング・散策のサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

Tokkyna

千葉県佐倉市在住
東京都江戸川区小岩出身

趣味:古地図による散策(特に裏道が大好き)
    LCCによる全国歴史探訪(特に城壁のそりが大好き)

この人が書いた記事

  • 国営ひたち海浜公園のコキアが真っ赤に色づいています🍁

  • 2018佐倉コスモスフェスタ開催中❗️オランダ風車を背景に50万本を超えるコスモスが満開です🌼

  • 増上寺に眠る6人の徳川将軍家墓所を尋ねました‼️

  • 伊能忠敬30年過ごした❗️「佐原の町並みと小野川沿い」をブラリ散策👟

関連記事

  • 約450種2万点の水生生物に出会える日本海側最大級の新潟市水族館「マリンピア日本海」によりみち🐠

  • 佐倉市、岩名運動公園周辺の紅葉を愛でるミニハイクに参加!

  • 満開の🌸北の丸公園!とっておき隠れスポットを、こっそり教えます🌸

  • 河津桜の開花情報🌸平成30年3月11日現在、佐倉市西志津スポーツ等多目的広場の河津桜が満開を迎えています🌸

  • 印旛沼からナウマン象を発見❗️房総のむらの、風土記の丘資料館によりみち!

  • 歴博付属くらしの植物苑、特別企画展「季節の伝統植物、冬の華 サザンカ」開催中🌺